契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚、、成立しました。

離婚に伴う手続き4 ~年金3号分割~

f:id:Hikari3:20180324093058j:plain

離婚に伴う手続きってたくさんありますね。
年金事務所で3号分割の手続きを済ませました。事前に電話で問い合わせた際、案内された必要書類は以下の通りです。

年金手帳など年金番号が分かるもの
戸籍謄本(婚姻期間が分かるもの)
免許証(私の)
認め印

ここで変な感じがしたのは、私の戸籍は離婚した時に新しく作ったものなので、私の戸籍謄本には生年月日以外に離婚日以降の情報しか載っていないということです。私の婚姻期間でもあるはずなのに、それを証明するには元夫の戸籍謄本を入手する必要があり、その中の私の名前が「除籍」となっている部分、それが証明になるというのです。一応、この戸籍謄本が相手が生存していることの証明にもなるので発行から1か月以内のものをと説明されましたが、自分の婚姻期間の証明方法にちょっとした違和感を感じたのが正直なところです。

本来であれば、元夫に取りに行ってもらうか、委任状を書いてもらう必要がありますが、幸いにもこの時、子ども達が元夫の籍に入ったままでした。親子間であれば委任状は必要なく戸籍謄本を取ることができます。私は役所で子どもの戸籍謄本をとるという名目で必要な書類を揃えることができました。


年金事務所では、まず私の記録を全て出してきました。国民年金の期間、厚生年金の期間、未払いの期間、第3号被保険者の期間、今の名前、旧姓、別の漢字になってないかなども全て調べていました。

ここでまた、私が見落としていたのは、3号分割は平成20年4月以降しか適用されないことと、それ以前に数か月間扶養に入った期間があったことです。私は結婚後も子どもが生まれる前後以外はほとんど仕事をしていたので、ほとんど自分で厚生年金を払っていました。ですが、ほんの数か月、3号分割では分割されない期間が発生してしまいました。

これをめぐって元夫と少し揉めましたが(この話は後日)、結局そのまま3号分割を手続きしました。担当の方は、請求期限は離婚から2年なので、それまでに合意が取れたら、また合意分割の手続きに来ていいと教えてくれました。

できるゾ離婚やるゾ年金分割―女性のみなさまお待たせしました!

中古価格
¥290から
(2018/7/20 00:00時点)

食洗機vs.衣類乾燥機

f:id:Hikari3:20180307220404j:plain

以前書きましたが、離婚前の家には食洗機があり、それはそれは便利でした。食器洗いは濯いで食洗機に並べるだけ、手洗いするのはフライパンや鍋ぐらいでした。また、キッチン自体がある程度大きかったので、あちこち物を広げて置けるのも便利でした。

今の家には、衣類乾燥機がついています。これもう便利便利!雨の日だろうが何だろうが、約1時間で洗濯物が乾きます。食洗機の様に並べておく必要はなく、ぶっこんでスタートするだけ。1枚1枚広げて干すこともなく、熱いうちに取り出せば、外干しよりも全然シワになりません。ま、アイロン要らず!と言うのは言い過ぎですが。

曇りの日など、外干ししていて取り込むときに、ちょっと乾き足りないと感じる時がありますが、そういう時も10分だけなどとタイマー設定で使用します。以前は、夜に外干ししていたので、よくこの使い方をしていましたが、虫がつくことがあるというので、もうやめました。外干しするのは、週末など朝や昼の内に洗濯できる時だけにします。

とてもとても便利な衣類乾燥機。ここに引っ越してきてよかった、つまり離婚してよかったと感じる理由の1つです。(笑)
子ども達が大きくなって、ここが手狭になったら引っ越すと思うのですが、その時も衣類乾燥機付きの物件を探したいと思います。

日立 5.0kg 衣類乾燥機HITACHI これっきりボタン DE-N50WV-W

新品価格
¥43,629から
(2018/7/16 23:16時点)

離婚と生活リズムの変化

f:id:Hikari3:20180329225238j:plain

離婚して、引っ越して、母子家庭となって、当然生活リズムは変わりました。朝の変化は以前書いた通り、起きる時間や、3人での朝食というのは同じですが、3人一緒に家を出て車で学校へ送っていた代わりに、今は私が先に出て、子ども達は戸締りをして歩いて学校へ行っています。

hikari3.hatenadiary.jp

やっぱり車の方が楽なので、たまに駄々をこねる時があります。1-2度、車に載せて行ったことはありますが、そうすると学校に着くのが早すぎて、ただ玄関前で待つだけになるので、それよりは家にいて、通信教材を済ませて、ちょっとぐらいめざましテレビとか見て登校すればいいのになぁと私は思っています。

夕方は、学童から2人を迎えて、夕食・お風呂など、基本的な流れは離婚前と変わりません。


今日、書きたいのはその後、子ども達が寝室に入った後の私の生活リズムです。

離婚前は、子ども達が寝室に入った後、食器洗いをしていました。ま、食洗機がほとんどをやってくれた訳ですが。それからお風呂に入り、ビールを飲みながらテレビ。内職を始めてからは、ビールを飲みながら内職。洗濯は、朝時間がある元夫の仕事でした。
子ども達は2階で寝ていて、私は1階にいたので、ある程度音を出しても問題ありませんでした。

今は、小さな賃貸。寝ようとする子ども達と家事をする私を隔てるのは、ドア1枚。食器を洗おうとすると、カチャカチャうるさくて眠れないと文句を言われました。またドアの隙間から漏れる明かりも眩しいとのこと。私の生活リズムは変更を余儀なくされました。

上の子が寝室に入ると、私はキッチンの電気を消し、洗濯機を回し、お風呂に入ります。お風呂場と寝室は廊下を挟んでいるので、そんなにうるさくないようです。お風呂から出ると、洗濯物を干し、上の子が寝付いたのを確認できたら、やっと電気をつけて食器洗いです。その後に内職に励みますが、上の子が寝付いてなければ、寝付くまで、暗い部屋の中で内職です。

少し前まで洗濯物は夜に外干ししていました。今の家は物件に衣類乾燥機がついているのですが、調子こいて使っているとガス代がとんでもないことになるという噂を聞いたので、使用は極力控えていました。ところがネット情報ですが、夜に洗濯物を干すと、夜に活動することが多い虫さん達が洗濯物に卵を産み付けることがあるとのこと。または靴下にあの黒い虫が入り込むこともあるとのこと。これを読んでもう二度と夜には外干ししないことにしました。ガス代が怖いではありますが、虫は絶対に嫌なのです。

 

生活リズムでいきいき脳を育てる―子育ての科学98のポイント

新品価格
¥1,944から
(2018/7/10 06:11時点)

保護者面談で離婚報告

f:id:Hikari3:20180530223611j:plain

小学校で保護者面談がありました。

まずは下の子、担任の先生から学習面でのお話があり、今のところ問題なし、特に算数は得意教科のようだとのことでした。本人も自信があるようで、ちょっとでも間違えると酷く落ち込んで、自分の頭をグーパンチしてたりするので、その様子がおかしいと先生と一緒に盛り上がってしまいました。

ずっと盛り上がっていたかったのですが、下の子は離婚の事実を受け止められず、いくつか事件(本当はお父さんの方がよかった落書き)を起こしているので、心配事としてそのことを伝えました。離婚したばかりであること、引っ越したこと、下の子が生活の変化に戸惑っていたこと、ちょっときつめに叱ると「この家は嫌だ」とか、「死にたい」とか口にすることもあったこと。先生は家庭調査票があちこち二重線で変更してあった理由が分かった!という顔をしていました。そして下の子が口にする言葉にショックを受けていましたが、学校ではいたって普通に過ごしているとのことでした。そして、そういう環境にあることを念頭に注視するとおっしゃってくださいました。私も、ここ最近はだいぶ落ち着いたように思うと伝え、先生の配慮にお礼を言いました。


そして上の子。。でも、離婚がらみでは上の子の事はあまり心配していません。新しく始めたクラブ活動や部活などでとにかく忙しくて、離婚なんて構ってらんねぇという様子だからです。離婚の事よりも、友達作りの面が心配だったのでその点を中心に相談しました。そして面談ももう終わりという時に、「念のためにお耳に入れたいことが。。。」と離婚したばかりであることを伝え、あまり心配していないことを付け加えました。

こうして学校への離婚報告は終わりました。

 

岩佐謹製 お受験・学校行事用 フォーマルバッグ 大型 A3対応 日本製 ブラック

新品価格
¥8,640から
(2018/7/6 23:36時点)

2018年6月―ネット副業の成果

f:id:Hikari3:20171024200050j:plain

まだまだ副業とは呼べない私の内職ですが、モチベーション維持のためにここで成果を公開しています。目標は月5万円です。

在宅ワーク
G:0円
C:27,225円
CW:0円

アンケートサイト
M:1,032円
I:0円

フリマサイト
M:2,970円

合計:31,227円

これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。

6月は5月と同じペースで在宅ワークを頑張ったはずですが、クライアントの検収が終わっておらず、金額として確定しているのはこの額です。自分自身が一定の成果を出しても、別の要素で収入が左右されることがあると思い知らされたました。
ということは、もしも臨時収入があったとしても(ないけど!)、プチ贅沢~♪なんていってないで、着実に貯蓄に回すべしということですね。

もう1つ気になってきたのが支出。ちゃんと記録していないので何とも言えないのですが、必要以上にお金を使い過ぎている気がしてきました。引っ越しに伴うイレギュラーな買い物もさすがに落ち着いたので、今月はちゃんと記録していくら使っているのか把握したいと思います。

・・・気が付けば、先月も同じようなことを書いています。なのに支出の記録を始めていませんでした。今月こそはちゃんと家計簿を付けたいと思いますっ!

 

アンケートモニター登録

円満離婚のデメリット

f:id:Hikari3:20171109235342j:plain

さて、今日は思いもよらなかった円満離婚のデメリットについてです。思いもよらなかったというか、予測不可能だった子ども達の気持ちなんですけどね。敢えて円満離婚のデメリットという書き方をすると。。。

子ども達の理解を得られない

ずばりこれです。離婚してもうすぐ3か月がたつというのに、未だに「なんで離婚したの?」「やっぱり離婚しなければよかったのに。」ということを言われます。しかもきっかけはホンの些細なこと、例えば「食洗機がないから食器洗いが大変そう、だから離婚しなければよかったのに。」と、そんな感じです。

いえ、もちろん些細なことだけではありません。本当はお父さんの方がよかったと大泣きされたこともあれば、『だいきらい』と落書きされたこともありました。

そういう時に感じるのは、子ども達はお母さんが勝手に離婚したと思っていることです。行動を起こした(アパートを借りて引っ越した)のが私だから、私主導で離婚が実行されたと思っている節があるようです。なのでそういう言葉や感情を察知した時は、できるだけ「お父さんと話し合って二人で決めたことだ」と説明するようにしています。

でも、先日「なんでよ?」と軽い感じで言われた時は、「仕方ないじゃん。お父さんが離婚したいってずーっと言ってたんだもん。」と真実を言ってやりました。するとやっぱり「は?ウソだ!」との反応。「今度、お父さんに聞いてみな。」とだけ言ってそれ以上込み入った話はしませんでしたが、少しずつ真実を小出しにするのもいいのかもしれません。


こういう時に妄想してしまうのが、見るも無惨な泥沼離婚劇となるまで引っ張っていたら、子ども達の理解を得られたのではないか?ということ。もっともっと喧嘩を見せていたら、もっと暴力が酷くなるまで引っ張っていたら、まともな話し合いもできないまで待っていたら、子ども達は「離婚に踏み切ったお母さんの気持ち、わかるよ。」と言ってくれたのか。その方が理解しやすかったのか、受け入れやすかったのか。

なにが正解なのか、わかりません。

 

弁護士が語る我が子の笑顔を守る離婚マニュアル 円満離婚のススメ / 白井可菜子 【本】

価格:1,620円
(2018/6/26 21:28時点)
感想(0件)

円満離婚のメリット

f:id:Hikari3:20171024201543j:plain

私は、円満離婚をしました。過去に何度か書いてきましたが、ドロドロ離婚劇になる前に、ちゃんと建設的な話し合いが持てる内に離婚する方が得策だと思っています。

実際に円満離婚を経てもうすぐ3か月。離婚前は見えていなかった円満離婚のデメリットも見えてきました。ここで円満離婚のメリット・デメリットを書いてみたいと思います。

まずはメリットから。。。


養育費
言わずもがな、、ですね。これがドロドロ離婚劇となると、もう1円も要らないからとにかく離婚!と優先度が変わってしまうことも少なくないと思うのです。きちんと話し合いができれば、養育に必要な額を取り決め、公正証書を作成、ちゃんと確保することができ、実際に期限内に振り込まれています。
とはいえ、まだたったの2回分。数年後にまた検証する必要がありますね。


面会交流
子ども達が面会交流を持つことが本当にいいことなのかは正直分かりません。でも、親が離婚したとはいえ、「父親がいない子」にすることがないという意味ではいいのかな~と、ただもやっと思っています。何より、多くのお偉いさんが面会交流を勧めているのできっといいことなのだろうと漠然と思っています。

母親の立場としては、面会交流を持たせることで、私自身の自由時間ができるのは嬉しいことだと素直に感じています。家庭の主婦って専業でも兼業でも自分一人だけの時間ってなかなか持てないですよね。なのに自分の買い物に行ったり、お泊まりの夜は飲みに出かけることもできます。

でも、離婚前と今とでは少し考えが変わってきたのも事実です。離婚前はもっと多い頻度で元夫に預けようと考えていました。例えばインフルエンザなどの回復期で本人は元気だけど学校に行けない時など、自分の年休を使い過ぎないように協力を求めようなどと考えていました。でも今は、会わせるのは最小限に抑えたいという気持ちが大きいです。離婚したいと言い張って、子ども達との日常の幸せを手放した元夫に子ども達との時間を持たせるのは最小限でいいという、元夫に罰を与えたいというか、そんな卑しい気持ちです。

これまで元夫の協力を求めれば、少し楽になる場面もありましたが、敢えて求めず一人でバタバタと走り回っています。これもまた子ども達と一緒に暮らす幸せの一部だと考えて楽しんでいます。

 

子どもの幸せを守る円満離婚のカンドコロ [ 高橋健一 ]

価格:1,296
(2018/6/26 21:27時点)
感想(0件)