契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚、、成立しました。

契約離婚生活-探りを入れられた

f:id:Hikari3:20171109235342j:plain

契約離婚生活は平和に日々が流れています。一時期はギスギスしていたし、互いに関わらないようにしていた時期もありましたが、今は冗談を言い合ったり、昔に戻ったかのような平穏な日々です。

変わったことと言えば、私が暇さえあれば内職に精を出していること。以前の暇つぶしと言えば、子育てブログを読んだりLINEニュースを読んだりだったのですが、今はサッと終われる案件はないかな?アンケートはないかな?とちょっと守銭奴になっています。子ども達には新しいパソコンが欲しいから内職を始めたと話してあります。子ども達が寝静まると、夫の目につくように賃貸情報もチェックします。こうやって来夏には別れるということを夫にも自分自身にも言い聞かせていないと忘れてしまいそうなぐらい平和に日々が過ぎているのです。

私は忘れっぽい性格なのかもしれません。今日のブログを書き始めに「一時期はギスギスしていたなぁ」と自分のブログを読み返すと、1度目の契約書の後もすぐに平和に生活していて、夫が調子に乗ってきて、それを咎めると「距離感が分からない」と言われ、あからさまにギスギスするようにして。。。あ、そうだ、そうだ、そうだったんだ、と、当時のことや感情を思い出したのでした。

私がこんな感じだからか、昨夜は夫に探りを入れられました。

「君の気持は、もう離婚ってことで決まってるんだよね?」

私はその決心がついた、何度も離婚を要求してきたのは夫の方でそれに応じる決心がついたと話しました。夫は、もうそっちにしか気持ちは向っていないんだよね?もう決心は堅いということだよね?などと言葉を変えて何度も確認をしてきました。

そんな夫に私はイライラし、そうやっていつも後出しじゃんけんだ。そっちに少しでも気持ちがあるなら実は俺も・・とでも言うのだろう、そういう自分自身の気持ちはどうなんだ?こっちに探りを入れてないで自分の気持ちを探ってみたらどうだ?離婚する!という時ははっきり言えるくせに、これはいったい何なんだ??あれだけのことをしておいて、何事もなかったかのように暮らしていけると思うのか?などと捲くし立てました。

実際、何事もなかったかのように暮らしているのに意味不明ですよね。でも、私のイライラは伝わったようで、夫はこの話を辞めました。そして2人並んでソファに腰かけ、夫はテレビを見、私はノートパソコンで内職をしながら時折テレビに目を向け、何事もなかったかのようにお喋りもしました。

私自身、どうしたいのかよくわかりません。恐らく心の奥底では今の暮らしが平穏に続くことを希望しているのだと思います。でも、思い返すと(ブログを読み返すと)それはきっとないのです。ほとぼりが冷めた頃、また夫は何かをきっかけに離婚を持ち出すでしょう、暴力をふるうでしょう、そしてその暴力はエスカレートしています、次は子どもに向くかもしれません。いい父親なのに離婚してしまっていいのか悩みますが、いい父親である内に離婚してしまう方がいいのだと思います。

思い出せてよかったです。ブログに書いてあってよかったです。