契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚、、成立しました。

契約離婚生活-年末年始が憂鬱

 f:id:Hikari3:20171206211240j:plain

早くも師走ですね。今まで平穏無事に過ぎていた契約離婚生活ですが、急に憂鬱な気分になってきました。きっかけは夫が今年のクリスマスはどうするのか?と聞いてきたこと。

過去には、義両親らが我が家に集まってクリスマスパーティーをしたことがありました。パーティーと言っても、オードブルを並べて食べて終わりなんですけどね。義父の状態が悪くなってからは、義両親の家へ行くようになっていました。義実家とは仲が悪いわけではありませんが、特別良いわけでもありません。気を遣う相手であることには間違いありません。そして離婚を控えた今、仲良くする必要はありません。

夫には、そんな正直な気持ちを伝え、義実家と一緒にはやりたくないと言いました。すると夫は、元々そんなつもりはなかった、我が家のクリスマス、子ども達とのクリスマスをどうするか相談したかっただけだと言ってきました。本当かどうかは分かりません。また、夫の得意な後出しじゃんけんなのかもしれません。


これをきっかけに年末年始が迫っていることに気付きました。お正月と言えば家族そろって年始回りですよね。離婚するというのに、今年もよろしくと挨拶に回らないといけないのかと考えるだけで憂鬱になります。かと言って、挨拶に行かないと、離婚成立が知れ渡るまで何を言われるか分かりません。

夫も同じことを考えていたのか、近場でそんなに高くなくて泊まれるホテルを探していることをほのめかしてきました。離婚を控えて夫と一緒に家族旅行というのも変な感じですが、親戚周りよりはマシな気がしてきました。会社の福利厚生で安く泊まれるところがあったので、その案内を夫に渡すと、すんなり予約が取れました。これで年始回りを心配する必要がなくなり、憂鬱な気分が少し晴れました。

夫は、今年は年賀状も準備していないそうです。写真データ・年賀状ソフト・プリンターは、夫の管轄なので、これまでは夫が年賀状を準備していたのですが。実は、夫の方が離婚の準備、心の準備ができているのかもしれません。
年賀状って「結婚しました」とか「子どもが生まれました」とか、近況報告のツールでもありますが、さすがに「離婚します・しました」っていうのはないですよね。。。住所が変わってたり、差出人の連名が減ってたりで、静かに気づくんですよね。となると、みんなに知れ渡るのは来年ではなく2019年の正月ですかね。。。


子ども達からお正月らしいお正月を取り上げてしまうのもちょっと心苦しいです。