契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚、、成立しました。

片親になって困りそうなこと

f:id:Hikari3:20180329225238j:plain

以前は子育てブログを読むことが多かったのですが、最近は離婚ブログ、シングルマザー・ブログを読むことが多くなりました。その中で、離婚後困ったことを書かれていた方がいたので、私も今後困りそうなことを想像してみました。


外出時の別行動
子ども達が別のものに興味を示したり、単に1人はトイレ、もう1人は遊んでいたいという時など、二手に分かれて別行動をすることができました。でも、離婚後は常に3人くっついて行動。でも、改めて考えてみると、夫が出張で不在の時などの外出は、これまでも何度もあったのでそんなに不便に感じない気もします。

でもでも、子どもがチビッ子だった時は、男の子も女性トイレや女性更衣室(プールなど)に入れたのですが、大きくなるにつれ、それはできないですよね。。。小3ぐらいまでは1人で行かせるのは不安です。


長距離運転
遠出するときは、いつも夫の運転でした。眠いから運転を代われと文句を言ってくるのですが、実際に代わるとまるで寝ずに、私の運転に難癖をつけてくるのです。どうせ寝ないのだからもう二度と代わらない!と宣言して以来、長距離運転はしたことがありません。でも、これからは行きも帰りも私一人で運転。。。頑張りますー。


夜間救急
1人が病気で救急に行く場合、感染のリスクがあるので健康な子は連れて行きたくない。でも、夜に何時間かかるかもわからないのに、1人で留守番もさせられない。これはブログで読むまで気づきもしませんでした。やっぱり経験しないと分からないものです。
わが家の場合、上の子はもう留守番させてもいいと思うのですが、下の子は本人も嫌がるだろうと思います。ま、その時は、夫の家に預けていくというのも手でしょうか。近くに住むことになりそうですから。


1人宿題が終わらない時
週末、朝のうちに宿題を済ませて外出しようという時、1人が終わらないために、ちゃんと全部終えたもう1人も外出できないというのは不公平です。
わが家の場合、上の子が宿題にものすごく時間がかかりました。とにかく集中できず、ボーっとすることが多く、他にもいろいろあり、診断は受けていませんが、不注意優勢型ADHDではないかと思っています。特に漢字の書き取りが苦手で、1ページ終えるのに3時間もかかることが多々ありました。そういう時は、外出を楽しみにしてやるべきことを終えた下の子も外出できないのはかわいそうなので、夫が下の子だけ連れて出かけることが多かったです。そして私は上の子と家に残り、宿題が終わるまでとことん付き合っていました。でも、片親になるとこういう形で二手に分かれることもできないんだなぁと思ったり。。
でも、上の子も成長したのか、サプリのおかげか分かりませんが、最近はだいぶ良くなってきたので、今後は問題ないのかもしれません。

 

ひとり親でも子どもは健全に育ちます: シングルのための幸せ子育てアドバイス (実用単行本)

新品価格
¥1,296から
(2018/3/29 22:55時点)