契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚、、成立しました。

離婚後の距離感

f:id:Hikari3:20180525212600j:plain

先日、元夫は距離感が分かっていない、私は元夫との距離をちゃんと保っているというようなことを書きました。

hikari3.hatenadiary.jp

改めて思い返してみると、私自身も距離感を分かっていなかった気がします。離婚直後は、諸手続きの書類の事や、引越しの忘れ物があったり、アルバムを返しに行ったり、ちょこちょこと元夫の家へ行くことがありました。その時や、そのための電話連絡の際に子どもの様子を伝えたり、クラブ活動について相談してしまったこともありました。

それで元夫に離婚後も今まで通り会話ができると思わせてしまったのかもしれません。出張で不在だった時のように電話で相談したり、LINEしたり。離婚だというのに元夫は単身赴任のように考えていたのかもしれません。別々に住んでいるだけで、今まで通り会話でき、月一程度は会える、時には一緒に外出も?とまで。。。

その一方で、私は児童扶養手当を申請することで、直接は言われなかったものの、元夫とのやり取り・行き来で偽装離婚だと思われる可能性があることを思い知らされました。元夫の行動1つで、元夫との関わり方でもらえる手当てが貰えなくなるかもしれないのだから、変なことしないでよね!という気持ちが出てきました。

そして何より、離婚することで子ども達を泣かせてしまったのだから、私自身も本当にちゃんと離婚しなきゃいけないとも思いました。これは単身赴任などではない、離婚なんだと再認識しました。子ども達は、泣いたり、怒ったり、落書きしたり、、、心のモヤモヤと戦っています。そんな中、大人が、私と元夫がちゃんとケジメを付けなきゃいけないと強く感じました。

これを元夫に伝えるかどうかは、、どうしよっかな。

 

男のけじめ 実例で知る賢い離婚術 (ベストセレクト)

新品価格
¥1,296から
(2018/5/25 21:29時点)