契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚、、成立しました。

やっぱりアパートはイヤだ

f:id:Hikari3:20171120192457j:plain

「最初はこの家もいいと思ったけど、やっぱりイヤだなぁ。」
下の子に言われてしまいました。ボソッと、独り言のように。「え、そうなの?どうして?」と聞くと、バツが悪そうな顔で、うんうん考えて「狭い。」とひと言。

なるほど、確かに広さではかないません。でも、私は意地になって今の家の方がいいと力説しました。

何といっても新築!きれい。明るい。
ベランダからの景色がいい。ガス乾燥機もある。
お風呂場の床材が乾きやすいから、カビにくい。
お父さん家のお風呂は乾きにくくて、ちょっと掃除をサボるとすぐにカビた。(本当はしょっちゅう掃除をサボってたのでしょっちゅうカビてた。)

下の子は「ふーん。」と聞いていましたが、もうこの話はしたくないという様子、変なこと言わなければよかったという態度だったので、そこでその話はやめました。


上の子にも聞いてみました。すると賃貸であることがイヤだそうです。その理由は、「お母さんが(壁や床を)傷つけないでとうるさいから。」
そんなに口うるさくしているつもりはありませんでした。いう時は「自分達のお家を大事にして。」という言い方をするようにしています。でも、子ども達には以前言われなかったことなので、うるさく感じるのでしょう。

離婚前の家は中古で購入したので、子ども達が傷つけても何も言いませんでした。それどころか「新築だったら目くじら立てただろうけど、中古だから傷の1つや2つ増えたってどうでもいい~~。」と口にすることもあった記憶です。特に元夫が。
そんな心構えだから家庭崩壊したのでしょうかね。


子ども達の言葉を受けて、早く広いところに引っ越そう。子ども達に部屋を持たせるようにしよう。この家最高!って言ってもらいたいという気持ちが強くなりました。がんばろうっと。

 

原状回復OK! 賃貸でもここまでできるDIY [ 番匠智香子 ]

価格:1,404円
(2018/11/24 10:21時点)
感想(0件)