契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

子どもがインフルエンザで撃沈

f:id:Hikari3:20171115214459j:plain

週末は子ども達と外出することが多いです。上の子のクラブ活動関係のお出かけもありますが、商工会や公民館、運動公園などでやっているイベントなどにもよく出向きます。イベントには2人共興味を示すことが多いのですが、対象年齢が高学年だと下の子はついてきただけの状態になりますし、上の子のクラブ活動でのお出かけが定期的にあるので、その分上の子関係のお出かけが多くなります。

今週末は、下の子の興味にドンピシャのイベントがあったので下の子も私もとても楽しみにしていました。上の子が蚊帳の外にならないよう、イベント前のランチはオシャレなカフェで食べられるよう予約もしてありました。

 

当日の朝、上の子が熱っぽいと言ってきました。37.8℃、学校でもインフルエンザが流行っているので真っ先にそれを疑いましたが、なんとも微妙な発熱でした。朝食を食べると37.2℃ぐらいまで下がってきたので一時的なものだろうと思いつつ、念のために朝の部活は休ませました。その後、熱はぐんぐん上がり、お出かけはキャンセルすることにしました。

そこからは時計とにらめっこ。発熱から12時間経過しないとインフルエンザの検査はできないと思っていたからです。その日は土曜日。小児科クリニックの受付時間を逃してしまうと、救急へ行く羽目になり、3-4時間かかることになるでしょう。発熱からもうすぐで9時間というところで、検査できないかかかりつけの小児科に電話してみると、すでに受付終了していました。そういえば土曜日はいつもより早めに終了でした。。。(沈)

 

それから、遠いけど遅い時間まで受け付けている小児科へ電話。確認すると発熱から8時間で検査できるとのことでした。それならもうクリア!解熱剤が効いて、多少元気がある内にと大急ぎで受診しました。検査結果は陽性。インフルエンザで陽性結果が出てよし!という母親も変ですが、ここで陰性で発熱の原因が不明となるよりはマシだ、タミフルがある!と思っていました。

処方されたのはタミフルではなく、ゾフルーザという聞いたことのない薬でした。タミフルを何日間服用する必要があったかは覚えていませんでしたが、このゾフルーザは服用1回ということに驚きました。思い起こせば数年ぶりのインフルエンザ、この数年の間に医学はかなり進歩してたんだなぁと感心しました。検査は早くできるし、薬は1回で済むし、これはきっと早く回復するに違いない!と勝手に期待してしまいました。

2時間ほどで家へ帰ってくることができました。救急へ行くよりは断然早いです。でも、留守番していた下の子はふてくされて、イベントに行きたかった、上の子のせいだと不満をぶつけてきました。もちろん、インフルエンザのせいであって上の子のせいではないと話しました。でも、ゾフルーザという聞いたことのない薬に過大な期待をしていた私は、もうすでに帰りの車で薬を飲んだ、一晩休めば症状が落ち着く可能性がある。そうしたら、上の子は数時間留守番させて、イベントに行こうと話しました。

 

上の子の症状は落ち着きませんでした。解熱剤が効いているときだけ、起き上がることができるので、その間に水分と食事を与えて、あとはコンコンと寝ています。下の子をイベントへ連れて行くことは叶いませんでした。

タミフルも一晩寝たぐらいでは回復しないんでしたっけ?ホントに久しぶりのインフルエンザなのでいろいろ忘れてしまってます。

 

そして今、私は膝や腰の関節が痛いです。これが持病である腰痛から来ているのか、子どもからインフルエンザをもらってしまったのか判断が付きません。私がインフルエンザに罹ったのなら私の職場は病欠扱いです。子どもの看病で休むなら有休を使わなくてはなりません。有給取得にはかなり理解のある職場ですが可能であれば使いたくありません。インフルエンザに罹ってしまいたいような、罹りたくないような複雑な心境です。

 

Winter Blend 10ml☆風邪・インフルエンザが気になる季節に☆ゆうメール可【Familiar Series】(精油 アロマ アロマオイル 風邪 インフルエンザ 対策 予防 ユーカリ ティートリー ティーツリー ティートゥリー ラベンダー 子供 ブレンドオイル) 【RCP】

価格:864円
(2019/1/27 22:21時点)
感想(12件)