契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

同僚さんの離婚準備

f:id:Hikari3:20180324093058j:plain

同僚のSさんが離婚準備を進めている事をこそっと教えてくれました。私が離婚したことを知っているので、「今度ランチでもしながら話を聞いて。」とのことでした。原因は夫さんのモラハラ。全てにおいて自分の支配下に置いておきたいタイプの様で、子ども達のお世話をするのも子煩悩だからではなく、Sさんにさせたくない・自分の監視下に置きたいという感じの様です。Sさんは以前から夫さんに対する不満を漏らしていましたが、「もう刑務所で暮らしてるみたいなのよ。あははー。」と笑い飛ばしていたので、そんなに深刻なものだと思っていませんでした。でも、深刻だからこそ笑ってごまかすしかない時ってありますよね。

Sさんが離婚準備として引越し先となるマンションを探しているという事に驚きました。Sさんには子どもが3人います。最低でも3LDKは必要、中古マンションでもそこそこの値段、私達の年齢でそんなローン組める!?私は勝手にグルグル考えて、ローンが組めるなら私も!と前のめりになりました。でも、Sさんは彼女1人で住むマンションを探しているとのこと、子ども達がいつでも来られるように近くに探すけど、引き取る考えはないようでした。

その考えを聞いて私はまた驚きました。私の場合、もしも私に何かあれば、父子関係は良好だし、他に当てもないので子ども達は元夫に引き取ってもらうと思います。でも、私が元気な限り、子ども達と別れて暮らすなんて考えられません。私が寂し過ぎます。もしも、元夫がSさんの夫さんのようなモラハラ男だったとしたら、私に何かあったとしても絶対にあり得ません。聞いた話によると、いつも「さっさとしろ!」などと声を上げられるので、子ども達も委縮してしまっているとのことです。

でも、人の考え方はそれぞれ。私がSさんの考え方を否定することはよくないだろうなと思いました。もしかしたら私が想像するほど父子関係は悪くないのかもしれません。でも、「私なら子どもは置いていけない。」とほぼ反射的に自分の意見を言ってしまいました。

今度ゆっくりSさんの話を聞きたいです。