契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

お父さん家に行きたくない

f:id:Hikari3:20180307215536j:plain

1月に面会交流がなくなったことでごちゃごちゃうるさかったので、2月は月初と月末の2回になりました。月初の分は、「今週末、空いてるなら連れてくけど?」という感じで、私から設定してやりました。一足遅れてインフルエンザにかかった下の子は行くことができませんでした。上の子だけで行ったのですが、大会前だったので土曜日も日曜日も部活の練習があり、夕方に送っていき、翌朝にはすぐに迎えて部活へ送るという、ほぼ泊っただけでした。

hikari3.hatenadiary.jp

月末の面会交流は、前々からスケジュール調整してあったのですが、上の子の部活の練習時間が変更になり、下の子はスイミングをインフルエンザで休んだ時の振替受講があり、夕方に送っていくことになりました。当日、下の子のスイミングを終えて家へ帰ると、上の子は先に部活から帰っていました。上の子は妙に不機嫌でおやつも一緒に食べませんでした。元夫の家へ送っていくので持ち物を準備するよう言うと、上の子が「行きたくない。」と言いました。何度か確認しても行きたくないとのこと、無理強いはできないので「どっちでもいいよ~。」と軽く言い、飲みに行く約束してなくてよかったぁと胸をなでおろしました。(実は、友人にLINEしたものの、急すぎると断られていました(^^;))月初には上の子だけが元夫の家へ行ったので、今度は交代したいのかな?母親を独り占めしたいのかな?なんて考えて、勝手にウキウキしていました。

下の子を元夫の家の前で降ろし、下の子が玄関入って行くと、いつもは出迎えなどしない元夫が飛び出してきました。理由は分からないものの直前になって行きたくないと言ったこと、無理強いはできないので置いてきたことを伝えました。元夫は踵を返して「電話してみる!」と言ったので、電話はかけないで欲しい、軽いメールにとどめて欲しいと伝えました。上の子は、元夫へは直接伝えたくない、私から伝えて欲しいと言っていたのです。


家へ戻ると同時に上の子は泣き始めました。その日の部活で、上の子の不注意で学校の備品を壊してしまったそうです。そういう事故があったことは、見守り当番から父母会のLINEで連絡が回っていたので知っていましたが、まさかウチの子だったとは思ってもいませんでした。どうやら下の子がいる前では打ち明けられなかった、このことを打ち明けるために私と2人きりになりたかったようです。私は、大丈夫だよと言って上の子をなだめましたが、この時点では何も決まっていませんでした。LINEでは、事故があったこと、学校側へは報告済みであること、学校側の判断・連絡待ちであることだけが伝えられていました。私は、こういう時は学校と父母会と部員とみんなで協力して解決するものだと説明しました。

上の子が落ち着いたところで、「さぁ、今夜は女子会だ!一緒にお料理しよっか。」というと、外食したいとの返事が返ってきました。。。めんどくさい事はしたくない、それより外食したいって、全く誰に似たんだか、、、私か。その日は2人でファミレスへ。翌日は買い物などの用事を済ませて、ボードゲームで遊んでまったりと過ごしました。

 

【送料無料!】カタン スタンダード版 ボードゲーム

価格:3,230円
(2018/12/24 22:42時点)
感想(7件)