契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

GWは不満で幕開け

f:id:Hikari3:20181206213631j:plain

インフルエンザによる異常行動?と言いたいぐらいの勢いで決めてしまった旅行でしたが、無事に帰ってきました。

hikari3.hatenadiary.jp


書きたいことはたくさんありますが、まずは旅行に関連する元夫への愚痴から。。。旅行へ行く直前の週末、面会交流として子ども達は元夫の所へお泊まりに行きました。

hikari3.hatenadiary.jp

旅行の前日、元夫の家へ子ども達を迎えに行くと、多くの人が集まってBBQをしていました。離婚前もこういう集まりは年に数回やっていました。最初の頃は、元夫の友人家族や私の友人家族を呼ぶことが多かったのですが、だんだんと元夫の趣味友の割合が増えていきました。そういうことにも私は文句を言わず、自由にさせていたものの離婚に至った訳ですが。。。

わざわざこの日にBBQをぶつけてきたことにムカつきました。迎えに行くと、子ども達はさっさと出てきてくれましたが、家に帰って旅行の準備をするよう言うと、つまらない、おもしろくない、旅行なんか行きたくない、BBQに戻りたいなどと文句を言い、動いてくれませんでした。(特に下の子!)

やっと準備をしたと思ったら、今度は下着が足りないと言われました。確認すると、元夫に言われ今後のお泊りのためにいくつか着替えを置いてきたというのです。普段の生活では毎日洗濯するので下着が足りないなどという事はありません。でも、旅行となると余分に必要になります。結局は子どもの数え間違いで足りたのですが、こういうトラブルは母子間の喧嘩の種となります。なぜこのタイミングで着替えを置かせるようなことをしたのか元夫に対して腹が立ちました。

そして旅行準備が終わるとやっぱりBBQに戻りたいと言われました。翌朝は5時起きだったので、BBQには戻れない、早く寝るようにというとやっぱり雰囲気は悪くなりました。そしていつも寝る時間になっても2人共なかなか寝付きません。確認すると、その前の晩遅くまで外出・夜更かししていて、その日の朝は朝寝坊をしたとのことでした。旅行ってだいたい朝が早いと見当つくだろうに朝寝坊をさせた元夫にまた腹が立ちました。 

数々の元夫による嫌がらせ(と私は感じた)にも関わらず、無事に旅行へ行きました。旅行中も元夫は子ども達にメールを送ってきていたようで、ホテルで上の子が電話をかけていました。 子ども達が寝た後に確認すると2人にメールが届いていて、上の子は律儀に返事もしていました。

私は子ども達が元夫との面会交流中に電話やメールはしていません。邪魔されたくはないだろうと思うので、緊急時以外は連絡しないでおこうと思っています。なのにこちらの旅行中にこんな風に邪魔されるなんて、私も気を遣う必要ないのでは?と思った瞬間でした。

 

旅行の思い出を振り返るより何より先に、元夫に対する不満をぶちまけさせてもらいました。友人などにぶち撒けることもできるでしょうが、こんなにクドクドとはさすがに並べ立てられません。私にも遠慮があります。でも、このブログなら遠慮なくぶち撒けることができ、スッキリです。