契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

元夫の雑誌購読

f:id:Hikari3:20190610222423j:plain

元夫が上の子の名前で雑誌購読をしました。もちろん上の子の趣味に合わせた雑誌です。元夫の住所で登録したようですが、私と子ども達については、郵便局で転居届を出してあるので、転送されてきました。

上の子は単純に喜んでいましたが、私はモヤモヤとこの雑誌購読の背景を妄想し始めました。上の子はそろそろ親よりも友達との約束を優先する年齢に差し掛かる、「お父さん嫌い」などと言い出す年齢に差し掛かる、面会交流を嫌がるようになるかもしれない、そうなる前に雑誌購読を始めて、毎月元夫の家へ来させる理由を作った???それを日本の優秀な郵便局が阻止したと思うと、嬉しくなりました。郵便局ばんざい\(^o^)/

最近、上の子と元夫のショートメールで「雑誌は来た?」「まだ」というやり取りがありました。元夫がメールを送る口実にはなっているようです。それからしばらくして雑誌が届きました。宛先をよく見ると、いったん宛先不明のラベルが貼られた上に転送ラベルが貼られ、その上に「転送期間が終了しました。延長希望の場合は再手続きをお願いします。」ということが手書きされていました。日本の郵便局、ほんと優秀です。もちろんすぐに手続きしました。上の子宛ての郵便物を元夫の家へ届けさせるわけにはいきません。というか、宛先不明で戻っていっちゃいますよね。それよりは転送してあげる方がいいでしょう。

転居届って、ネットでもできたんですね。去年もそう案内された気がしますがすっかり忘れていました。この雑誌購読が続くようなら来年も忘れずに転送手続きをしたいと思います。