契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

お父さんと旅行に行きたい

f:id:Hikari3:20190428151827j:plain

「お父さんと旅行に行きたい」下の子が時々口にします。理由は単純で上の子が元夫と2人だけで旅行に行ったことがあるからです。

子どもならではですが、東京に何回行ったことがある、飛行機に何回乗ったことがあると2人で競い始める時があります。下の子が生まれる前の旅行は数えなくてもいいようです。でも、それ以外は家族全員での旅行ばかりなので、上の子と元夫が1回だけ行った2人旅行の分だけ差がついてしまうのです。

でも、その旅行、実際は旅行というのは名ばかりで元夫が結婚披露宴に招待され、それだけのために1人で行くのが嫌でおともde マイルを使って上の子も連れて行っただけなんですよね。それでも子どもにとっては飛行機往復1回分、旅行1回分、なので「お父さんと旅行に行きたい」と下の子が言ってしまうのです。


月に1回、面会交流はさせていますし、その時はほぼ毎回お泊り、時には2連泊することも許しています。でも、子ども達が元夫と旅行へ行くことは許せそうにありません。そのようなビッグイベント、思い出作りは日々子育ての苦労をしている私と行うべきだと思っています。日々の送迎、宿題・持ち物チェック、PTA作業、部活の当番、弁当作り、お金の工面、予防接種、歯科検診、説教、喧嘩、悩み相談、などなど子育ての苦労は挙げたらキリがありません。だからこそ楽しいお出かけ、ビッグイベントの思い出作りも必要なのです。

こんな毎日の苦労をしていない元夫が、月に1回面会交流でお泊り・お出かけをしているだけでも、いいトコどりだなぁと感じるのに、子ども達と旅行へ行くなんていいトコどりの限度を超えます。絶対にさせるつもりはありません。


・・・そんな気持ちから、年末年始に贅沢したり、GWに散財したりするんですよねぇ。。
夏休みもいろいろなお出かけをすでに予定してしまっています。私の貯金はいつ始まるのかしら。。。