契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

面会交流はやっぱりいい事がない(私にとって)

f:id:Hikari3:20181206213631j:plain

先月の面会交流はやっぱりいい事がない、私にとってはイヤな事ばかりでした。

面会交流の1日目、元夫の家へ送り、翌日5時ごろに迎えに来ると伝えると、無理だと言われました。翌日は元夫の趣味友たちとビーチでBBQをする、もちろんお酒が入るので運転はできないので、電車やバスを使って帰ってくると言うのです。それでは帰りが何時になるのか分かりません。翌日は学校なのにそんなことはさせられません。私がビーチまで迎えに行くことにしました。

翌日、迎えに行こうという時に子ども達から電話があり、服が濡れたから着替えを持ってきてほしいと言われました。ビーチに到着すると2人ともずぶ濡れ。上の子はキャミソール重ね着用の白いTシャツだけを着ていて、元々ピッタリめのサイズなのに濡れているので体にぴったり貼り付いて、肌着も着ていたものの乳首が完全に透けて見えていて、裸同然の恰好でした。丸一日、そんな恰好で遊ばせていたなんてと考えると元夫に腹が立ちました。誰にも写真を撮られていない事を祈るだけです。

帰り道にカレーを作ってある、夕食はカレーだという事を子ども達に伝えると、「えー、昨日お父さん家でもカレーだった。」と言われました。「カレー好きだからいいやー。いぇーい。」と付け足してくれましたが、気を遣わせたような気がしました。

夕食が済み、下の子がお風呂に入ろうと準備していると、上の子が唐突に聞いてきました。
「日曜参観に来ないでってお父さんに言ったの?来たら6月は会えなくなるって言ったの?」

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp

この時の話です。いろんな話をしている内に、どうして参観日に来なかったのかと上の子が尋ねると、こういう返事だった、その理由は説明されていないとのことでした。私はその通りだと返答、もともと参観日には来ない約束になっていること、他にもルール違反があったことを説明しました。子ども達は、どうしてそんなルールが存在するのか疑問に思っているようでしたが、話し合って決めたルールであり、決めたからには守るべきだということには理解を示してくれました。

 

理由は説明せずに、私が一方的に子ども達との交流を制限しているかのような話し方は最低です。その日はカッカしていて、怒りのLINEを送ろうかどうしようか悶々としましたが、結局送らないことにしました。元夫は喧嘩を売っているのだと思います。寂しいから相手をして欲しいのだと思います。私にはそんな人に付き合っている時間はありません。売られた喧嘩は買いません。達観するのです!

気持ちが落ち着き、子ども達が寝室に入ったところで、洗濯を始めると、洗濯物からたくさん砂が落ちてきました。。。(怒)

面会交流は私にとって何一ついい事がありません。
(でも、ホントは1日目の夜に友人と飲みに出かけました。(笑)