契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

2019年6月―家計簿

f:id:Hikari3:20171208224523j:plain

6月分の出費は以下の通りです。

住居費 59,000
水道 2,893
ガス 6,971
電気 4,398
自動車 64,240
保険料 7,179
携帯 8,333
食費 28,191
外食費 42,774
日用雑貨 7,409
美容・被服費 10,037
教育費 85,792
交際費 500
娯楽費 6,610
ガソリン 15,446
貯蓄 20,000

合計 369,773円


今月の臨時支出は、車のバッテリー、3万円超えです。半年ほど前からアイドリングストップしなくなったなぁと気づいていたのですが、点検の時に聞くとやっぱりバッテリーの老朽化によるものとの事。もうすぐ3年なのでそんなものですね。もう少し大丈夫そうなので、車検の時に一緒にやってもいいのでは?との話でしたが、車検で一気に高額になるのも嫌だし、何より急に止まってしまうのは怖いので早目の交換をすることにしました。

自動車保険の更新も迫っています。もう少し安い所ないかなぁと見積もりを取ってもらっているところです。車ってお金かかりますね。。。あれこれとお金がかかることを考えると、全部込み込みのリースの方がいいのかなぁと思えてきました。車検の時にでも相談してみようかしら。。。離婚前、車のことは元夫に丸投げだったので、車を維持管理すること自体、私にとって初めてのことです。車検などかかる費用の全容を見てからリースも含めて検討してみようと思います。

あと、突出しているのは、教育費ですね。改めて見ると娯楽費があまりかかっていないので、動物園や水族館もお勉強の内、その時の食事代も教育費!と全部教育費に入れてしまったせいかもしれません。あれ?でも、外食費も結構かかってますね。うーん。浪費したくはありませんが、元夫にも負けたくない。葛藤です。。。

hikari3.hatenadiary.jp

iDeCoに加えて積立NISAを始めました。貯蓄貯蓄いいながらもなかなかできない私のような人は勝手に引き落とされるタイプがいいですね。2つ合わせて貯蓄と表記しました。書いていて思い出しましたが、財形もやっています。給与明細書に書かれているだけで、銀行にも振り込まれないので忘れていました。去年はこのおかげで引っ越しできたのでした。こつこつ貯めるって大事です。