契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

児童扶養手当の現況届へ行ってきました

 

f:id:Hikari3:20180828224606j:plain

8月に入って児童扶養手当の現況届の案内が届きました。役所に出向いて書類を提出するだけだと思っていたのですが、「ひとり親家庭の証明書」も入っていました。つまりは民生委員さんに訪問してもらい、署名捺印してもらう必要があります。

この時期に民生委員さんに訪問してもらうことに抵抗を感じました。部屋は、収納が少なく物が普段からあふれています。それに加えて、夏休みなので子ども達の荷物(お道具箱、絵の具セット、お習字セットなどなど)が学校から戻ってきていて、いつもより物が多いです。そして何度も繰り返していますが、夏休みは忙し過ぎて片付ける暇もありません。そんな時に民生委員さんに来てもらうなんて。。。

もう腹を決めました。夏休みで忙しくて散らかっていますと、ありのままを見てもらうことにし、去年来てくださった民生委員さんに連絡しました。民生委員さんはお盆が済んでからじゃないと時間が作れないといい、8月の後半の訪問を約束しました。

当日、畳めずに山になっていた洗濯物だけは寝室へ突っ込んで、民生委員さんの来訪を待ちました。ドアホンが鳴り、いつもより散らかっていますと説明しようと意気込んでドアを開けると、民生委員さんは3-4歳ぐらいの男の子と一緒でした。急遽お孫さんを預かることになったそうで、玄関先で済ませることになり、書類は持ち帰って署名捺印したものを後日受け取りに行きました。

民生委員さんの訪問って本当に毎年必要なのかな?と疑問に感じました。不正受給をなくすために審査が必要なのは分かります。でも、私の受給額は2万円程度、そのために家賃6万円もかけて不正をすると本当に思うのでしょうか。最初の訪問は理解できますが、毎年って。。。それとも最初の1-2年だけなのでしょうかね。

 

そんな疑問もぶつけてみたいと思いながら、役所へ向かいました。番号を呼ばれ、私の書類を渡されました。1枚目は私や子ども達の情報が印刷されており、内容に変更がないかなどを確認するものでした。さらに2-3枚の書類がありその場で記入しました。同じような内容なのでそれも印刷しておいてくれたらいいのにと思ったり。。。

見本を見ながら書いたのですが、周りで同じように記入している人たちよりも先に終わりたい、早く済ませて仕事に、と慌てて書いたので、係の方が確認するとかなり抜けがありました。(すみません。)何よりも、受け取った養育費を記入する書類には12ヶ月と書いてしまっていました。係の方に確認されて、去年の4月からなので9ヶ月分だと訂正しました。2年目突入しているので、自動的に12ヶ月と書いてしまっていました。

最後にもう一度係の方が全体を確認すると、私が気付かなかっただけで、印刷されていた1枚目に私の去年の所得も記載があったようです。「給料あがりました?」と確認されました。少しと答えましたが、恐らく在宅ワーク分増えたのが大きいと思います。係の方は、審査されないと分からないと前置きしつつも、全部停止になる可能性があると言いました。でも、受給資格はあるので、万が一収入が減った時のためなどに備えて毎年現況届は行うようにとの説明がありました。

全部停止となると医療費助成もなくなるそうです。ちょっとショックを受けて、ぶつけたかった疑問のことも忘れてしまいました。役所を出る時は、休みを取って役所に来るのも大変だし、民生委員さんの訪問も嫌だし、何ももらえないならもう現況届なんて出さないと思っていました。在宅ワークがなくなったとしても、今年度からは養育費の8割が加算されるので全部停止は変わらないと思います。今の仕事をやめるつもりはないけれど、何らかの事情で休職してしまう可能性がないとは言い切れないので、やっぱり万一に備えて現況届は続けようと思います。万が一ってこういう事ですよね。

 

図解でよくわかる 離婚の準備・手続き・ライフプラン [ 柳原 桑子 ]

価格:1,458円
(2019/8/27 20:45時点)
感想(0件)