契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。母子家庭生活を綴っています。

Dyson V6動かなくなりました

f:id:Hikari3:20180605205426j:plain

離婚で引っ越した時、テレビや冷蔵庫などの家電は殆ど新しく買いました。買わなかったものの1つが掃除機でした。

hikari3.hatenadiary.jp

離婚話が出る1年ほど前に車を買ったのですが、その時のキャンペーンでDysonハンディクリーナーをもらったのを使わないまま置いてあったのです。それに延長パイプとヘッドを追加購入すれば、スティック掃除機として使えるからと元夫が注文してくれました。もちろん私のアカウントで、私の支払いでしたが。

その吸引力には驚きました。というか、床に吸い付きすぎて動かすのが大変!という状態でした。調べると、モーターヘッドはフローリングには向かないようで、フラットツールに買い換えることで、スムーズに掃除機をかけられるようになりました。1ヶ月も使わなかったモーターヘッドは、もちろんメルカリで売りました。

でも、私はこのDysonが好きじゃありませんでした。何よりサイクロン掃除機が好きじゃないのです。紙パックなら1-2ヶ月に1回、パックごと捨てれば済みますが、サイクロン掃除機は、ほぼ毎回ゴミを捨てなければなりません。そしてそのゴミはコマーシャルで表示されるようにサラサラと流れ出るはずがなく、埃や髪の毛なので中で絡まり合っていて、指を突っ込んで掻き出さなくてはなりません。
さらにコードレスなので、稼働時間に限りがあります。小さなアパートですが、1回で掃除機をかけるのはやっと、少し角などを丁寧にやろうもんなら充電が足りませんでした。それも最初の頃だけ、半年もすると充電電池の劣化が始まり、1回ではアパートの3分の2ほどしか掃除機をかけられなくなりました。コードを付けたまま掃除機をかけることはできない設計で、再充電して続きをやりたくても、電池が熱を持っているのですぐには充電開始すらしないのです。

文句を言いながらも使い続けていたのですが、先日全く動かなくなりました。何やら点滅して充電しようとしません。ネットで調べると、充電電池を買い替えれば復活するようですが、元々気に入っていなかったDysonなので、さっさと買い替えることにしました。何より、充電電池を買い替えて見て、先日の体温計のようにやっぱり動かなかったとなるとそれこそ踏んだり蹴ったりです。

hikari3.hatenadiary.jp

子ども達と一緒に家電屋さんへ出向きました。探したのは、紙パック式・コード式で一番安い掃除機です。離婚前、家電を選ぶのは元夫だったので、最新式のセンサー付きとかの高い掃除機でしたが、それも4-5年で壊れたのを記憶しています。一番安い掃除機を1-2年おきに買い換えたところでかかる費用は同じなので、一番安いものでいいと考えました。これが4-5年持ってくれるなら、儲けものです。

【送料無料】 掃除機 東芝 紙パック 紙パック式 クリーナー コンパクト パワフル VC-PC6A(L) VCPC6A すきまノズル 髪の毛 ほこり 軽い 軽量 スタンド収納 絨毯 カーペット 畳 ホコリ 水洗い可能  便利 シンプル 集塵力

価格:8,570円
(2019/9/17 22:14時点)
感想(13件)