契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

マンション管理担当者に不信感。。。

f:id:Hikari3:20180410214836j:plain

今のアパートも新築だというのに引越し前にバルサンをしました。

hikari3.hatenadiary.jp

マンションも引越し前にやりたいと思い、改めてリサーチすると、火災報知器に反応するのは煙タイプ、霧タイプならガス警報器だけ止めればいいとのことでした。

【第2類医薬品】 バルサンプロEXノンスモーク霧タイプ<6~10畳用>(2個)〔殺虫剤〕【wtmedi】LION ライオン

価格:1,252円
(2019/12/2 21:53時点)
感想(0件)

子ども達と一緒にマンションへ出向き、ご近所さんに「もうすぐ越してきます。」と挨拶をしました。その後で、ガス開栓前だからできるガス警報器の電源を切ってバルサンを、、、と思ったらガス警報器が見つかりません。今のアパートではコンロ近く下の方のコンセントに挿してあるのですが、見当たりません。その日は諦めて帰りました。

翌日、管理会社へ連絡し、事情を話してガス警報器の止め方を聞いたのですが、担当者からはわからないとの返答でした。それだけでなく、「警報鳴らしていいんじゃないですか。警備会社が来るでしょうが、原因が分かれば問題ないし。」とのこと。それって近所迷惑ですよね、といいましたが、「まぁ、そうですね。」というだけで調べようとはしません。引越し前からご近所トラブルなんて嫌です。その時は、諦めます、と電話を切ってしまいました。

虫は大大大大の苦手な私、やっぱり諦められません。ネットで調べても、プロパンガスと都市ガスとで警報器の位置など変わるようだという事はわかりましたが、それ以上の事は分かりませんでした。管理会社へもう1点連絡しなくてはいけないことがあり、担当者が「明日、私はお休みをいただいているので、電話に出た者に伝言を・・・。」と言っていたことを思い出しました。その日に電話すれば、あの担当者はいない、別の人に対応してもらえる!担当者が休みの日に喜んで電話しました。

その人も即答はできませんでしたが、調べて折り返してくれました。コンロそばのコンセントに挿してあるタイプなら抜けばいい、天井に埋め込まれているタイプならその部分のブレーカーを落とすとのことでした。今、現在は部屋全体のブレーカーを落としているので問題ないという事が分かり、無事にバルサンを済ませることができました。


後日、ガス屋さんがガス開栓に来訪。一通り作業が終わると、「このお部屋、ガス警報器がありませんね。ご検討されてはいかがですか?」と営業されました。バルサンのためにガス警報器を止めたくてガタガタやったのに、新居にはついてなかったというオチでした。。。(都市ガスは義務付けられていないそうです。)