契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

2020年8月―家計簿

f:id:Hikari3:20171024201517j:plain

8月分の出費は以下の通りです。

住居費 100,000
水道 1,763
ガス 4,155
電気 8,890
保険料 7,179
携帯 5,932
食費 53,576
外食費 3,800
日用雑貨 4,896
美容・被服費 1,500
教育費 94,036
交際費 5,600
娯楽費 34,352
ガソリン 6,000
医療費 460
貯蓄 20,000

合計 352,139

夏休みということでやはり食費が大きくなりました。給食がなくなるからと言って、増えるのはお昼ごはんの1食だけ、それも贅沢しているわけではなく、夕食の残りを再利用でチャーハンとか焼きそばぐらいしか作っていなかったと思うのですが。。。やっぱり給食ってすごいです。

あと、娯楽費も大きくなりました。でも、夏休みに何もしない訳にも行かないですからね。。。

 

今頃、気付いたのですが、貯蓄を出費として合算してしまっています。貯蓄は貯蓄であって、出費ではないですよね?こういう所、ホントにお金のことを分かってないんだなと自分が情けなくなります。この貯蓄もiDeCoはいいとして、つみたてNISAは見直したほうがいい気もしますが、、、どう見直したらいいのやら。。。

 

4連休は巣ごもり計画

f:id:Hikari3:20200427223142j:plain

4連休ですね。コロナ禍とはいえ、多くの人がお出かけしたり、旅行に行く人もいるでしょう。そんな中、わが家はパラビに申し込んで、ひたすらドラマ、巣ごもりすることに決めました!

そのきっかけは、少し前まで世間を賑わせていたドラマ「私の家政夫ナギサさん」わが家も例に漏れず、ハマって見ていました。そして上の子がそのスピンオフの「私の部下のハルトくん」も見たいといい出したのです。調べてみるとそのスピンオフドラマはパラビで見られるということ、パラビは2週間無料体験があるということ。なので、その2週間無料体験を利用して、この4連休に一気見してしまおうじゃないかぁ!ということになったのです。まぁ、4連休とはいえ、上の子の部活もあり、遠出などできるわけではないので丁度いいです。

でも、このスピンオフドラマ、9話あるのですが、1つ1つが10分程度、もうすでに全て見終わってしまいました。それ以外のドラマには子ども達の触手が伸びず。。。4日間、完全にカウチポテト族になってやろうと、ポテトチップスやポップコーンを用意していたのに。。。

明日あたりは、ちょっとお出かけしようかな。。。

 

2020年8月―ネット副業の成果

f:id:Hikari3:20171024200050j:plain

副業と言うよりは内職と呼ぶほうが相応しいのですが、モチベーション維持のために
ここで成果を公開しています。目標は月5万円です。

在宅ワーク
G:133
C:

アンケートサイト
M:1137
I:671

フリマサイト
M:

合計:1,941円

これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計
算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。

8月も、低空飛行どころか、地を這っているような状態です。。。在宅ワークの案件が出てこないことにはどうにもできないんですよねぇ。なかなか案件がなくて、、、こういうのもコロナが影響しているのでしょうか。。。

いえ、違いますね。この状態はもう1年以上続いていますね。なんでもコロナのせいにして言い逃れしようとしていたのでした。言い逃れなどせず、フリマサイトぐらい頑張ればいいんですよね。出品していないのに売上れるわけないですよね。

気合を入れ直して頑張ります!あ、明日から。。。

 

事故物件

f:id:Hikari3:20171120192457j:plain

「事故物件 怖い間取り」という映画が上映中だそうですね。テレビCMで知りました。

movies.shochiku.co.jp

そのCMを見ていた上の子が、「このマンションも事故物件だけど何も怖いこと起きないよね。」と言いました。そうでした!私達が住むこのマンションも事故物件でした。あまりに快適に暮らせているのですっかり忘れていました。(^_^;)

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp

日当たりがよくて室内も明るく、風通りもよく、本当に快適です。母や叔父たちを部屋に招いたときも、とてもいい部屋だと大絶賛でした。よほど居心地が良かったのか、叔父は和室で昼寝をして帰りました。ちなみに事故物件であることは、姉には言ってありますが、母たちには言っていません。 

何も怖いことはないのですが、やっぱり怖いので映画は見ないでおこうと思います。(^_^;) 

 

事故物件怪談恐い間取り [ 松原タニシ ]

価格:1,540円
(2020/9/9 16:13時点)
感想(25件)

発達障害?受診させるべきか。。。

f:id:Hikari3:20171115214459j:plain

以前から何度か書いていますが、私は上の子は不注意優勢型ADHDのグレーゾーンだと思っています。でも、私がそう思っているだけで、指摘を受けたことも、受診を勧められたこともありません。

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp

上の子は、おっちょこちょいで、そそっかしくて、ドジで、、、この類の言葉をいくつ並べても足りないぐらいです。よく物を失くすし、壊すし、落とすし、こぼすし、同じことを何度注意しても直りません。何も難しいことではなく、開けた戸棚は閉めるとかそんな簡単な事さえもです。そんな調子なので、下の子よりも上の子の方を注意したり、叱ったりすることが増えます。ゆっくりね、丁寧に、確認して、よそ見しないで、などと最初の内は、優しく声がけできますが、あまりにも続くと私もイライラしてきます。

上の子も反抗期なので素直に聞き入れないことも多く、屁理屈で返されると私のイライラも倍増、言い合いになり、ケンカになることも多々あります。でも、そういう年頃ですから、屁理屈で返されるのはまだ受け入れられます。(イライラすることには変わりありませんが。)本当に癇に障るのは何を言っても、嫌だぁ!嫌だぁ!嫌だぁ!と甲高い声で繰り返される時。中学生にもなって、イヤイヤ期の幼児のような振る舞いをすることがあるのです。こういう時はイライラを通り越して怒り爆発してしまいます。

 

そんなイライラとケンカが続いていた頃、大人になってから発達障害の診断を受けたという人の記事を数件目にしました。いずれも、とても楽になった、生きやすくなった、もっと早く知りたかったなどと書いてありました。その時、上の子も診断が必要ではないのかと思うようになりました。同時に、今の年齢で診断を受けるのは良くないようにも思えて悩み始めました。 

小学校低学年ぐらいまでなら、親や大人から言われることを素直に聞き入れられると思います。上の子はもう中学生、思春期ど真ん中、反抗期真っ只中、親から言われることほとんどに反発、ほとんどを捻じ曲げてしまいます。今、もしも診断を受けたら、まずはひねくれて、障害だからできないと努力もせずに、診断を言い訳にして盾にして色んなことを諦めてしまうように思うのです。(・・絶対に診断が出るわけではないんですけどね。)

姉にこの話をすると、本人が生きづらいと思っているかどうかが大事じゃないかと言われました。上の子はそういう言い方はしませんが、きっとそう感じているだろうと思うと言いました。何度も何度も母親に注意され、叱られ、怒られ、歯痒い思いをしているだろうと思いました。以前、いじめにあったのも、上の子の性質が一員ではないかと思います。おっちょこちょいで、そそっかしくて、ドジなのに、真面目気質で空気が読めないので、クラスの男子を叱り飛ばすことがあったようなのです。完璧な子から言われれば、その男子も素直に聞くでしょうが、おっちょこちょいに言われたら「お前が言うな。」ってなりますよね。 

hikari3.hatenadiary.jp

もちろん悪いのは、いじめる側ですが、こういう状況も生きづらいだろうと思いました。そういうことなどをモヤモヤと悩みながら、上の子とケンカしながらイライラしながら受診すべきか悩んでいました。受診することで事態は良くなるのかならないのか、まるで決められず悩むばかりで時間だけが過ぎました。

 

数ヶ月経って、最近になって受診についてあまり思い悩んでいない自分に気付きました。振り返ってみると、上の子のドジは相変わらずですが、反発が少し減っていて、ケンカが減ったことに気付きました。ケンカばかりしていたのは、6-7月、コロナによる臨時休校が解かれて、学校が再開した後のことでした。上の子は入学式はなかったものの中学校へ入学し、新しい学校で新しい生活様式とやらが始まって、今になって思えばものすごいストレスを感じていたのだと思います。それでたくさん反発して、たくさんケンカして、私の怒りが大爆発を繰り返していたようです。

受けてもいない診断を言い訳にしていたのは私の方でした。親子間のケンカ、私のイライラや怒りが増えたのは、上の子の状態にある、診断をもらって薬で押さえつければ、私が楽になる、自分本位で考えていたのです。上の子自身を主体に考えなければいけないのに。。。

互いに落ち着いてきたので、これまで通り声がけやアドバイスに徹底して、受診は本人が必要となった時を待つ事にします。
・・・でも、サプリは気休め程度に続けますが。(笑)

 

【店内P最大15倍以上&400pt開催】【DHC直販】【メール便OK】大豆由来のPSを1粒に55mg配合しDHAもプラス PS(ホスファチジルセリン) 30日分 | dhc ディーエイチシー サプリ サプリメント epa dha ソフトカプセル 男性 女性 エイジングケア 健康食品 その他 大豆 dhcサプリ

価格:2,656円
(2019/3/14 22:44時点)
感想(0件)

私達の家

f:id:Hikari3:20171120192457j:plain

中古マンションへ引っ越したことで、子ども達に自室を与えることはできましたが、学習机をまだ購入していないので、リビング学習が続いています。いえ、正確にはダイニングテーブルで向かい合ってなので、ダイニング学習ですね。

向かい合って勉強していると小競り合いもあります。テーブルの中央線を超えたとか、テーブルを揺らしたとか、足が触ったとか、切りがありません。あまりにも続くので、聞いている私がイライラしてきて、こう言い放ちました。

んもーー、オメェら出てけぇぇ!!

すると、2人同時に言い返してきました。はぁ!?お母さんが出てけぇぇ!!

はぁ!?ここはお母さんの家なんじゃぁぁ!!と言うと、また言い返してきました。

はぁ!?私/俺の家だぁぁ!!!

 

その瞬間、私は嬉しくなりました。離婚直後は、元夫の家を「元町の家」、私達のアパートを「新町の家」というように地名で呼んでいた頃がありました。その後、「お父さんの家」「お母さんの家」と呼ぶこともありました。

hikari3.hatenadiary.jp

でも、この日、はっきりと「自分の家」だと言ってくれたのです。これまでもこのような発言があったのを気にもとめなかった可能性はあります。でも、この日は2人揃ってはっきりと言ってくれたので、小競り合いばかりで宿題が進まないことに対するイライラなんぞ吹き飛んでしまいました。

そうだね!3人の家だね、3人仲良く暮らそうね!と、目尻が下がりました。もちろん、じゃぁ、さっさと宿題しろ!と続けましたが。

 

そろそろ上の子には机を買ってやって、自室で勉強させてもいいと思うのですが、ADHDっ気のある上の子が監視なしでちゃんとできるかどうか。。。

 

PCデスク 90幅 デスク パソコンデスク 幅90cm 送料無料 シンプルデザイン パソコンデスク 机 おしゃれ 上品な質感 平机 勉強机 書斎机 作業台 PCデスク 作業テーブル 作業用デスク 作業机 学習机 つくえ コンセントスチール脚

価格:14,800円
(2020/9/2 22:07時点)
感想(0件)

コロナ前に離婚しててよかった

f:id:Hikari3:20180322204630j:plain

「お母さん達がコロナ前に離婚しててよかった!」 

夏休み中、上の子に唐突に言われました。突然何事かと理由を尋ねました。

休校中や夏休み中、ステイホームで家にばかりいて3人でもギスギスすることがあった。そこにお父さんがいたら、お父さんとお母さんがケンカばかりしてギスギスどころじゃ済まかなかったと思う。

恐らくネットで「ステイホームでストレス」とか「コロナ離婚」とかそういう記事を読んでこんなことを言ったのだと思います。私は大笑いし、そうだね泥沼離婚になってたかもね、と同意しました。

面会交流もなかっただろうし、もっと遠くに県外に引っ越していたかもしれない、と上の子は続けました。 

私は、県外への引っ越しはなかっただろう、知らない土地で子ども2人抱えて、新たに仕事を探すのは大変だし、今の場所に住んでいるのは、お父さんちの近くにいるためではなく、学校に近い場所で選んだからだ、などと話しました。 

 

もしも、まだ離婚していなかったらと想像すると恐ろしいです。2人ともずっとテレワークで顔を突き合わせることになります。1階と2階で分かれて仕事をすることはできたでしょうが、食事の用意とか些細なことでケンカになったでしょう。少しずつエスカレートしていた暴力は、世間一般にDVと認められる形になっていたかもしれません。でも、コロナ禍では職場の友人に相談することもできなかっただろうし、実際の手続きなどに動き出すことも躊躇したかもしれません。となると、子ども達はいつまでも離婚に踏み出さない不仲の両親との巣篭もり生活に長期間ストレスを抱えたことでしょう。

何より、上の子が今の生活で良かったと感じていることに嬉しく思えたのでした。

 

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp