契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

モデルナワクチン接種しました

f:id:Hikari3:20181025230516j:plain

まだまだ先だと思っていたワクチン接種券が届きました。こういう点では人口が少ないほうがいいのでしょうか、県庁所在地よりも10日ほど早く届きました。

自治体の優先接種に該当するかどうか確認するチャートが入っていました。50歳以上ですか?はい/いいえ、基礎疾患がありますか?はい/いいえ、というものです。 受験生ということなのでしょう、中学3年生と高校3年生も優先に入っていました。私は優先接種には該当しなかったので、県の広域ワクチン接種センターで接種することになりました。

希望通り、週末に予約を入れられたので自分で運転して接種してきました。当日は全く問題なかったのですが、朝方、寝返りを打った時に左腕を下にしてしまい、腕の痛みで飛び起きました。でも、基本的には大した痛みはなく、少し腫れていて腕を上げると鈍い痛みがある程度、でも下の子に頭突された時は悶絶しました。そんな腫れも痛みも3日めにはひいていました。

副反応ってこんなもんなんだと安心したところ、7日め辺りで急に腕が痒くなりました。普通の虫刺されかなんかの痒みだろうと掻いてしまったところ、腕が腫れていて、痛みもあり、熱も持っていました。その状態が5日間ほど続き、やっと腫れも腕の熱も引きました。でも、その後もちょっとした刺激で痒みがぶり返す状態です。触らないのが一番なのでしょうが、痒いと無意識に掻いてしまうんですよね。それで痒みがぶり返す、最悪です。。。

2回め接種では、痛み痒みに加えて発熱もあると聞くので今から不安です。

 

2021年6月―家計簿

f:id:Hikari3:20171024201517j:plain 

6月分の出費は以下の通りです。 

住居費 100,000
水道 2,946
ガス 5,245
電気 7,120
保険料 7,179
携帯 7,465
食費 45,608
外食費 6,927
日用雑貨 4,268
美容・被服費 880
教育費 67,726
娯楽費 4,077
ガソリン 6,000
医療費 132,630
貯蓄 30,000
その他 90,303 

合計 518,374円

驚愕の出費額です。。。でも、この内の3万円は貯蓄だし、もごもご。。。 

臨時出費は、まず医療費、整骨院の回数券です。保険は効かないし、医療費控除にも該当しないそうなので、医療費とは言えないのかもしれませんが、私にとっては必要な治療ということで医療費にしました。

hikari3.hatenadiary.jp

そして下の子の骨折騒ぎもありました。幸いにも折れておらず、捻挫でしたが。大きな病院の救急に駆け込んだので、「選定療養費」も発生、なかなかの出費でした。

hikari3.hatenadiary.jp

 

もう1つの臨時出費・その他としたのはソファです。ソファを買うとなるとその前にはテーブルが必要だし、テーブルの下にはラグが必要、そして送料などが合わさるとこんな金額になってしまいました。 

hikari3.hatenadiary.jp

 

これでしばらく大きな出費はないはず、、、下の子の部屋の家具がまだでした。。。また頑張って貯金します。

 

【送料無料】ソファー ハイバック 3人掛け 3人 ソファ ファブリック ポケットコイル ウレタン コンパクト 梱包 おしゃれ シンプル ナチュラル 北欧 ブラウン グレー ネイビー

価格:39,800円
(2021/6/29 15:45時点)
感想(104件)

 

元夫のひっかけ

f:id:Hikari3:20180605205426j:plain

 

hikari3.hatenadiary.jp

夏休みの週末に2回も面会希望日が入っているので、夏休みの計画が立てられない、調整できないかと元夫に相談してみました。いろいろごちゃごちゃと返事が来ましたが要するに変更できないとのことでした。

夏休み直前になって、下の子が学校のお友達と7月25日に何やら計画を立てていることを知らされました。詳細は省きますが、しっかり計画を練らないといけないようなものなので、本当にやり遂げるのか、子どもの絵空事なのか分からない状態でした。子ども達のやる気は応援したいので、本気でやるなら私も手伝うことを下の子に伝え、夏休み突入までに計画を練り上げ、お友達の親御さんの了解も得るよう話しました。

元夫にLINEをし、7月の面会交流は7月22-23日または24-25日のいずれかと融通が利くようにしてもらえないか尋ねました。するとその週の頭に2回目のワクチン接種なので、副反応が酷ければ22-23日は難しいとの返事でした。元夫は肥満ということで基礎疾患者として優先接種を受けていたのです。(元夫は体重を上乗せして申告したからと話していましたが、私と上の子は上乗せすることなく肥満じゃない?と笑っていました。)

その後、下の子とお友達の計画は頓挫してしまったので、予定通り24-25日を面会交流とすることを元夫に伝えました。同時に、上の子は行かないと言っていることも伝えました。

 

20日になって、金曜日からお父さんちに行ってもいい?と下の子に聞かれました。その時はバタバタしていたのでまともな返事もしなかったのですが、キッズケータイを確認すると「お父さんは木曜から休みだから、この週末も早くからでも大丈夫だよ。」というメールがありました。

元夫にLINEを送りました。面会交流は土日と決まったのに、なぜ木曜から来てもいいとメールするのか、またルール違反なのか。日程調整は私とすることであって、子ども達を直接誘わないようにという喧嘩はこれまで何度も何度もしてきました。

hikari3.hatenadiary.jp

木曜から来ていいとは書いていない。木曜から休みであること、来る時は何時でもいいことを伝えただけ、よく読め。というのがLINEへの返事でした。ひっかけクイズのような物です。下の子も私も見事にひっかかりました。

 

hikari3.hatenadiary.jp

2回目ワクチンを終えた母がまた泊まりに来たのもあって、下の子はメールのことを忘れていたようでした。でも、木曜の朝、元夫から追い打ちメールが届きました。

「木曜から行きたいってお母さんに言ったの?」

下の子は1時間もしない内にその日の学習を終え、部屋を片付け、お泊り準備をし、お父さんちに行ってもいい?と聞いてきました。断る理由がないので了承するしかありませんでした。見事にひっかかってよかったですね、と言いたかったのですが、LINEするのはやめました。

今後も余計なLINEをするのはやめるようにします。

 

上の子が結婚しない宣言

f:id:Hikari3:20180605205426j:plain数年前までは、〇歳大学卒業、〇歳就職、〇歳結婚などと夢のような人生計画を立てていた上の子が結婚しない宣言をしました。結婚って大変そう、うまくいかないことが多い、というのが理由だそうです。 

確かに子ども達の周りは離婚率が高いです。私を先頭に私の母も姉も離婚しています。元夫の妹も離婚歴あります、今は再婚していますが。。。私自身が離婚しているので、結婚っていいものだよとは言えませんでした。でも、みんながみんな離婚するんじゃないんだよと言い、私の叔母夫婦を具体例として絞り出しました。 

同時に、結婚しない人はダメ人間というような考え方も持って欲しくないので、必ず結婚しないといけないというものでもないとの話もしました。そうやって焦って結婚して苦労する人も少なからずいます。上の子には、今から決め込む必要はないと話しました。素敵な人に出会えば、自然にその人と結婚したいという気持ちになるだろうし、そうでなくてもいろんな形の幸せがあるので、その時その時に自分で決めていけばいいと言いました。上の子は納得したような、していないような。。。

 

私は、やっぱり親が離婚していると幸せな結婚像って見えにくいのかなぁと思っていましたが、原因は別の場所にもありました。上の子はYouTubeで漫画動画を見ることが多いのですが、よく見ている内容が夫婦問題や不倫問題、嫁姑問題などが多いのです。話の中で、やたら昭和チックな嫁姑問題みたいなこと言うなぁと思っていたら、原因はここでした。こういう動画は多くの場合、面白く劇的にするために誇張していることを説明、こんな結婚生活はほとんどないと話しました。分かってくれるといいのですが。。。 

 

バイキングで共同親権を取り上げていました

f:id:Hikari3:20190129222602j:plain

www.fujitv.co.jp

正しくは『バイキングMORE』という番組名なんですね。コメンテーターに芸人さんが多いので真面目な問題でも茶化してしまうことが多く(芸人さんも仕事をしてるだけ)、あまり見ないのですがこの日はたまたま目にしました。元卓球選手の福原愛さんが離婚し、子ども達は共同親権になるという話で、共同親権について取り上げていたのでした。

また、どうせ世界的にはそっちの方が多い、欧米では~、日本が変~、欧米に倣え~、面会交流ばんざい!共同親権さいこー!という論調だろうと思いながら見ていました。やっぱり世界的にはという話になり、巷の声として、知らなかった、その方がいい、日本もそうすべき、という意見が紹介されました。

でも、坂上忍さんを始めとする出演者が現実問題として難しくない?離婚した夫婦が協力できる?などと発言してくださいました。国境をまたいでいるので難しいという部分に重きを置かれていたではありますが、共同親権におけるデメリットもちゃんと紹介されていました。

デメリットとしては、子どもの進学やワクチン接種など様々な面で双方の同意が必要となり、トラブルとなることもあるとの事でした。実例として、国際離婚で共同親権を選択したオーストラリア人男性と日本人女性の例を紹介していました。子どもはオーストラリアで父親と生活することになったものの、一度ぐらい母親と一緒に日本に行ってみたいと言うのに、父親の同意を得られず実現できない、面会交流は毎回母親がオーストラリアまで行っているというケースでした。

出演者のどなたかが、離婚時に親権争いで長引かないというメリットはあるだろうが、問題を先送りしているだけではないか?などと指摘していました。

番組の終わりに駆け足で紹介された共同親権でしたが、バカの一つ覚えのように共同親権さいこー!ではなく、ちゃんと議論されていたのが良かったです。

hikari3.hatenadiary.jp
hikari3.hatenadiary.jp

 

元夫、離婚を周りに言ってない

f:id:Hikari3:20180605205426j:plain

 

元夫の話が続きますが、ふと思い出したので。。。 

hikari3.hatenadiary.jp

上の子用の雑誌購読は続いていました。アパートに住んでいた時に、郵便物の転送手続きを2回(2年)行い、中古マンションに引っ越した時も転送手続きをしました。様々な住所変更手続きは終わったので、転送で届くのはこの雑誌のみの状況が続いていました。雑誌購読の住所変更を行うよう元夫にも何度か掛け合いましたが、はぐらかされていました。もう転送手続きはしないので、送り主に返送されることになると伝えると、住所変更ができない理由を知らせてきました。(この雑誌は大人向けで内容が高度で上の子はほとんど読んでいないので購読停止するようにとの話もしていました。) 

この雑誌は元夫が購読申込みをしたのではなく、元夫の上司が申し込んだのだそうです。この上司には長年お世話になっていて、クリスマスには毎年子ども達にプレゼントが送られてきていました。(上司の奥さんがマメな方なのだと思います。)そして元夫は離婚した事実を会社には一切報告していないそうで、この上司も離婚の事実を知らない、だから元夫の住所で購読申込みされていて、住所変更もできないという事です。 

元夫は、名前も住所も変わっておらず、私は離婚前から働いていたので扶養に入っておらず、届け出ることはありません。でも、子ども達は元夫の健康保険の扶養に入っていました。離婚に伴い、元夫の扶養から外れ、私の健康保険の扶養に入れたのですが、それはどうしたのか尋ねると、収入が高い方の扶養になるのが原則なので、私の収入が元夫の収入を超えたと届け出たそうです。プライドが高い人なので、嫁が年収超えたと伝えるのは嫌だっただろうと思うのですが、離婚したと知らせる方がプライドが許せなかったという事なのでしょうか。理解できません。 

でも、まぁ、私も職場では一部の人にしか知らせていないので同じような感覚なのでしょうか。でも、長年お世話になっている上司にも伝えないなんて。。。 

hikari3.hatenadiary.jp

 

そういえば去年のクリスマスにもプレゼントが届いていました。離婚前は、子ども達の写真を添えてお礼メールをしていたのですが、去年のその時は上の子が面会交流に行かなかったので、2人一緒の写真をメールして欲しいと言われました。家が変わっているのを上司さんは気付かなかったのかしら。。。ま、リフォームもありますからね。次回、こういう写真を送るときにはベランダを背景にしようかしら。。。内装はリフォームで変えられても、家の階層は変えられませんよね。黒い私が企んでいます。( ̄ー+ ̄)ニヤリ 

 

だいぶ前ですがこんなこともありました。上の子の部活の大会会場でのことです。(コロナ前、だいぶ前ですね。)会場内で「久しぶりね。」と女性に声をかけられました。人の顔を覚えるのが苦手な私がキョトンとしていると、「(元夫)の親戚の○○です。」と言いました。何と言ったらいいのか分からなかったのと、上の子の学校関係者は退室するところだったのとで、挨拶だけをして立ち去ろうとすると、「(元夫)によろしくね!」と言われました。よろしく伝えるようにという事は、やっぱり離婚したことは伝わっていないという事ですよね。。。 

でも、親戚付き合いは元夫よりも元義母の管轄だと思うので、元義母もプライドが高いという事でしょうか。コロナ禍で元義父の葬儀も小さくしたほどだし、親戚付き合いもほとんどないでしょうから隠し通せるのでしょうね。

hikari3.hatenadiary.jp

 

 

元夫の面会希望の仕方がエグい

f:id:Hikari3:20180116182610j:plain

面会交流の日程調整にはGoogleカレンダーを使用しています。離婚前から子ども達の予定管理に共有していたアカウントです。子ども達の予定がある日は私が「予定あり」と入力し、元夫は面会希望日を入力します。希望日であって確定ではないはずなのに、元夫はもう絶対に動かさないというスタンスなのでいつもトラブルになります。

カレンダーって、学校から年間計画表が出たら1年分の予定を入力しますが、それ以外の日は今月・来月の予定を入力確認するぐらいが普通だと思います。元夫はなんの前触れもなく、半年先まで面会希望日を入力したりするので注意が必要です。 去年は私の誕生日を面会希望日にしていました。今年の12月はクリスマスが土曜日に当たっていてその週末に面会希望日が入っていました。 

hikari3.hatenadiary.jp

慌てて向こう5年分ぐらいのGoogleカレンダーをチェックし、私や子ども達の誕生日さらにクリスマスが週末に当たっている場合は、「予定あり」を入力しました。繰り返しますが、希望日であって確定ではないはずなのに、元夫はもう絶対に動かさないというスタンスなのでトラブルになるのです。

今月は下旬、来月は上旬に面会希望日が入っています。どちらも夏休み中の週末です。夏休みは姉家族ともお出かけしたいのに、夏期講習などの予定がまだ立っていないので予定が立てられません。なのに面会交流が2つも入っていたら姉家族と予定を合わせるのが難しくなります。向こう5年分ぐらいの夏休みの週末に全て「予定あり」を入力して置くべきかしら。。。