契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

面会交流後はまたもトラブル

f:id:Hikari3:20181206213631j:plain 

hikari3.hatenadiary.jp

続きです。

上の子を送って行ったあと、しばらくしてから元夫にどこへ迎えに行けばいいのかとLINEを送りました。いつも午後5時ごろに迎えに行きますが、念のためにその時刻も明記しました。すると「その時間なら○○町しかないんじゃないの」とのアバウトな返事がきました。○○町はイベント会場がある地域です。××?と会場名で聞き直すと「他に候補ある?」との返事。そのイベントが何時まで続くのかなんて、私に知る由もありませんが、上の子を降ろした場所で待ってますとだけ返事をしました。 

イベント会場に到着すると、子ども達は元夫と一緒に時間通りに出てきました。子ども達はすんなりと車に乗り込み、元夫に手を振って問題なく出発しました。と、思ったら、、、大通りに出た途端に下の子が後部座席から運転席の背中に蹴りを入れ、大声でわめき始めました。

お父さんと会えるのは月にたった1回だけなのに焼肉にも行かせてくれない!お母さんは子どもの希望が優先っていうのに全然優先してない! 

焼肉なんて相談もされてないのに何の話?と今なら言えますが、その時は運転中に背中を蹴られて一瞬で怒りスイッチが入ってしまって、「蹴らない!」と怒鳴りつけるのが先になってしまいました。運転中って背中をツンツンされるだけでもかなり気に障るのに。。。下の子は蹴ったんじゃないと言い、私は押すなと言い、下の子は運転が乱暴だから座席から落ちたと言い、私は正しく座ってシートベルトを締めてないからだ、などなどギャンギャンと言い合いになりました。希望を優先というのとわがまま言い放題というのは違う、希望を優先しているからこそ、こうして送り迎えしているなどと話しましたが、カッカしながらだったので子ども達の心には届いていないと思います。 

迎える時間について相談もされていないのに、私が却下したかのような話になっていることに腹が立ちました。事前に相談してきてちゃんと許可した時もあったというのに。

この時↓(あ、でも、この時もトラブルだったんですね。忘れてました。)

hikari3.hatenadiary.jp

でも、この日はすでに夕食を準備してあって、しかも日持ちしないものだったので許可しなかったと思いますが。。。(ネットで見かけたアヒポキが気になって用意していました。)

 

腹の虫がおさまらなかったので、後日蒸し返しました。(笑)「そういえば、あの焼肉って何?」と子ども達に確認すると、案の定お母さんに相談したけど却下されたと聞いているというのです。それは違う、その日は相談されていない、事前に相談をもらえれば許可できる、以前実際にあった、でもいつもじゃない、状況によって許可できない時もある、と話をしました。 

この話の直前、2人揃って、あれが見つからない、これが見つからない、お母さーん、どこにあるのー?、なんでもかんでもお母さんが知ってると思うなー、お母さんは万能に見えるだろうけど、超能力者じゃないんだー!というやりとりをしていたのに乗っけて。。。なんでもかんでもお母さんが悪いって言うなー、お母さんは超能力者でもなければ極悪人でもないんだー!ということで話は終わりました。 

・・・万能に見えるというのはもちろん脚色です。私が超ドジでスーパー方向音痴であることを子ども達は知っています。