契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

一斉休校のニュースで元夫は、、、

f:id:Hikari3:20180116182610j:plain 

面会交流の日程調整にはGoogleカレンダーを使用しています。離婚前から子ども達の予定管理に共有していたアカウントです。今では子ども達の予定がある日に「予定あり」と私が入力し、元夫が面会希望日を「(仮)面会」、予定がある日を「面会不可」と入力、日程が近づいて確定となると私が「(確)面会」と書き換えています。面会不可のこの「不可」という表現を見るたびにムカッとするのは正直なところです。

「予定あり」とアバウトにした理由、選挙の当選確実のように(確)を入力するようになった経緯はこちらです。

hikari3.hatenadiary.jp

こんな感じで日程調整していて、LINEでのやり取りもほとんどありません。日程が近づいて確認などでLINEを送っても無視されることが多いです。なのに北海道が一斉休校になった時にこんなLINEが来ました。 

長期休校もあり得る。手伝えることがあったら言って。 

何を今さら?と思いました。私の仕事は、カレンダー通りに休めない時が月に1回程度発生します。これは離婚前から変わっておらず、元夫も把握している事です。離婚前は子ども達だけで留守番をさせたことはなかったので、こういう時に面会交流して欲しいと思っていました。でも、元夫は容赦なく「面会不可」を入れてきたのです。仕方なく私は年休を取りました。それからある程度慣れるまでは、午後休を取りお昼ご飯までに家に帰るようにしていました。そのようにして少しずつ2人だけで留守番できるようにしていったのです。今まで、まるで協力してくれなかったのに、急に協力的な態度を出されても、何を今さら?としか思えませんでした。 

一斉休校のニュース速報が出るや否や「休校要請出たよ。」とLINEが届きました。私は「知ってるよ。」とだけ返事をしました。「2人だけで留守番させるの?」とか続いてきましたが、放置です。去年の春休みだって2人だけで留守番しました。何を今さら?です。

 

そしてGoogleカレンダーを改めて確認すると、元夫の面会希望日が増えていました。追加されたその日は、なんと私の誕生日!私の誕生日に面会交流をし、私に独りぼっちで過ごせというのでしょうか。ふざけんな!と、ほぼ反射的に削除しました。