契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

アベデミックに翻弄されています

f:id:Hikari3:20180605205426j:plain

臨時休校が始まりました。留守番はもう何度もやらせているので問題ありません。

せっかくの休みだから普段できないことをやらせようと思い、普段宿題や習い事に追われてできていない家の手伝いをさせることにしました。子ども達にお願いしたのは、食器洗いと洗濯です。以前は、食器は水につけておいておけばいいとしか言ってませんでしたが、朝食分と昼食分の食器をちゃんと洗ってもらうことにしました。洗濯物は普段から私自身が干さないので、干すことはお願いせず、洗濯機と乾燥機の使い方を教えました。

食器洗いと洗濯に加え、学校の宿題や通信教材など、また自由時間(ゲームやYouTube)も私が帰るまでに済ませておくことにし、夕食も一緒に作ることにしました。臨時休校を最大限に楽しもうと、上の子には私とおそろいのネイルシールもつけました。

 

ところが、この一斉休校、小中高校は休みなのに、保育園や学童は開けるというちぐはぐな内容のため、習い事や塾の対応が分かれてしまいました。 

まずは上の子が通う塾、一斉休校に先駆けて休みになりました。一斉に休みではなく分散させるために入試を控える中3だけを登塾させ、中2以下は高校入試終了後に振替受業という形をとる予定でした。そこに臨時休校が始まったので、分散登塾を行うことになり、午前組・午後組・夕方組などに分けるそうです。希望は聞いてもらえるし、塾代が無駄にならないのはいいのですが、せっかく家の手伝いをしてもらおうと思ってたのに時間が減ります。 

困ったのが下の子が通う学童兼英語教室。学童を兼ねているという事で、今回の緊急事態に授業料そのままで朝9時から午後4時まで預かり、1時間の英語の授業は午後2時に行うことになりました。普段は送迎バスが学校まで来ますが、休校なので送迎バスもありません。わが家からは車で10分ほど、交通量も多く小学生に独りで歩かせる距離ではありません。朝9時に送って行き、午後4時にお迎えだと、仕事へ遅刻さらに早退をしなければなりません。授業料を無駄にしないためには午後2時に間に合わせて送っていくことになりますが、それだと午後休を取らなくてはなりません。

休みは取りやすい職場なのでそこは心配ないのですが、まだ3月頭なのにこんなに有給を使ってしまっては、今年の後半に足りなくなるのでは?と不安です。特にこの休校状態がいつまで続くのか分からないので、、、足りなくなった場合、無給休暇となり収入減です。さらにボーナスなどにも影響してきます。ニュースでは、特別休暇とか補償などの文字が見えますが、私の職場ではそんな具体的な話は聞こえてきません。パンデミックに備えてテレワークの準備を進めているという話はありますが、一斉休校対策として、今すぐ!という感じはありません。

ニュースでは、教育現場・学童保育の実態を全く把握せずに決断したような答弁、科学的根拠はないままの政治判断だの、、、パンデミックが始まる前にアベデミックに陥った!と言いたくなります。有給使うか、授業料を捨てるか、、、ギリギリまで悩みます。

ネイルシール 貼るだけマニキュア 6枚セット ネイルアート ネイルラップ ネイルステッカー ネイルアクセサリー女性 簡単 レディースプレゼント ギフト可愛い 人気 おしゃれ上級 ネイルステッカー

新品価格
¥399から
(2020/1/22 21:54時点)