契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

上の子の宿題のことで元夫とケンカ

f:id:Hikari3:20180223222206j:plain 

学校再開の前日は面会交流日でした。上の子の部屋の片付けがなかなか終わらず、すでにお泊り準備も済んでいた下の子が待ちくたびれてだんだんイライラしていたので、下の子だけ先に元夫の家へ連れて行きました。戻ってきて上の子の宿題を確認すると、まだかなりの量が残っていることが判明しました。それでも宿題も持たせてそのまま連れて行くべきだったと今では思います。その時はちょっと気を利かせて元夫に電話をしてしまいました。電話ではすぐに喧嘩になるので、普段私達は電話で会話をしません。日程調整はGoogleカレンダーとLINEを使用しています。 

たくさん宿題が残っているのでお出かけなどの予定は入れないようにと電話をすると、お前のせいだ!と言われました。実際の文言は覚えていません。母親の責任だ!だったかもしれません。いずれにしろ上の子の宿題が終わっていないのは私の落ち度だと切り返されました。思いもよらなかった切り返しに私もぶちギレてしまって、もうすぐ中学生になろいうという子の宿題を毎日毎日チェックしろというのか?と言い返しました。すると、お前はその年齢で完璧に宿題をこなしていたのか?と言われ、私は親に宿題をみてもらったことはない、ウチの親はそんなに暇じゃなかった!などと言い返しました。これって元夫の質問には答えてないですね。私がちゃんと宿題をやっていたかどうかは答えてません。(笑) 

俺が手伝うと言ったのに頼らなかったのが悪い、とも言ってきました。元夫の職場は以前からテレワークをすることが多かったので、自分だったらちゃんと宿題をさせられたと言いたいのでしょう。休校中も塾や英語教室はやっていた、そこへ送っていくことができたのか?と聞き返しました。それは厳しいと断られています。この時↓

hikari3.hatenadiary.jp 

こんな不毛な言い合いを繰り返した後、宿題持参で上の子を連れて行くべきか改めて確認すると、下の子が遊ぶそばで上の子が宿題漬けじゃかわいそう、だから連れて来ないようにとの返事が来ました。以前にも聞いた言葉です。この時です↓

hikari3.hatenadiary.jp

かわいそうなのはいったい誰なのでしょうか。どこにいても上の子が宿題をしなければいけないのは変わりません。元夫は子ども達と楽しい時間だけを過ごしたいようです。でも、親業は楽しいだけじゃありません、面倒な時も腹立たしい時もあります。お母さんはどんな時も一緒だからね、上の子にそんな話をして宿題に取り掛かりました。