契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

2020年3月―家計簿

f:id:Hikari3:20171208224523j:plain

3月分の出費は以下の通りです。

住居費 100,000
水道 3,334
ガス 8,904
電気 2,786
保険料 7,179
携帯 7,252
食費 34,852
外食費 15,196
日用雑貨 5,648
美容・被服費 4,950
教育費 100,935
交際費 5,525
娯楽費 7,160
ガソリン 12,000
貯蓄 20,000
医療費 2,100

合計 337,821円

 

3月前半は一斉休校でしたが、後半は学校も再開し、上の子の卒業お祝いでお洒落ランチもしたので外食費が多くなりました。

hikari3.hatenadiary.jp

それだけでなく春休み前半も、私がテレワーク試験期間で家にいることがあり、せっかくだからと子ども達と一緒に家近ランチを楽しんでいたのもあります。家の近くの飲食店って逆にあまり行かないんですよね。今は、外食も気が引ける状況なので、行っておいてよかったように思います。

上の子の春期講習で教育費が膨らみました。数ヶ月前、上の子の中学進学に伴い養育費増額を打診しましたが無視されたままです。それどころか先日、養育費減額と一方的に言われました。

hikari3.hatenadiary.jp

養育費の本質を理解していないとしか言いようがありません。それに対して私は何も返事をしていません。相手をしてやる必要はないと思っています。実際に減額されたら強制執行するだけです。