契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

2020年11月―家計簿

f:id:Hikari3:20171208224523j:plain

11月分の出費は以下の通りです。

住居費 100,000
水道 2,559
ガス 5,612
電気 5,686
保険料 7,179
携帯 8,459
食費 36,476
外食費 25,420
日用雑貨 3,079
美容・被服費 1,500
教育費 66,456
交際費 200
娯楽費 17,230
ガソリン 6,000
医療費 1,490
貯蓄 30,000
その他 25,735

合計 343,081

その他としたのは、上の子の掛布団と机です。去年の冬は、3人川の字で寝ていたので掛布団2枚で足りていましたが、今年上の子のベッドを買い、上の子が自室で寝るようになったので掛布団がもう1枚必要になりました。寒くなってきたからと布団を出そうとして足りないことに気付き、慌ててニトリで注文しました。ニトリは11,000円以上じゃないと送料無料にならないとあるので、上の子の学習机も同時に発注しました。机は、まだ組み立てておらず箱に入ったまま、、、冬休みキャンプもなくなったので休み中に組み立てる予定です。

hikari3.hatenadiary.jp

外食費が膨らんでいることに驚きましたが、振り返ってみるとGo To Eat食事券を購入した代金も含まれていました。私が住んでいる地域では、16,000円で20,000円分の食事券が買えるという形式です。子ども達のクラブ活動で毎月遠出するときに、どうしても外食するので(お弁当なんて作らないので(^^;))食事券を購入しました。来年3月末までなら必ず使い切るだろうとの算段です。

でも、こんなにもコロナが増えてしまうとクラブ活動が中止になるかもしれません。Go To事業も見直すべきなんて話も聞きます。20,000円分の食事券は使い切れるのか、心配になってきました。
・・・普通、心配するのはそこじゃないですよね。コロナですよね。(^^;)


家計簿の記録は意味があるのかなぁと思い始めていたところですが、こうして振り返ったことでなんで外食費が膨らんだのかも確認できたので意味があるんだと思います。私のことなので、ブログに記録しないのならば振り返ることもせず、外食費が膨らんでいたことに気付きもしなかったです。私の気付きにお付き合いくださりありがとうございました。