契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

乳がんの生検結果

f:id:Hikari3:20181025230516j:plain

乳がん検診で「要精査」との案内をもらった後、念には念をの再々々検査を受けました。これで問題がなければ、乳腺外科での検査は終了、通常通りの検診に戻る予定でした。 

hikari3.hatenadiary.jp

ところが、ここに来て前回も前々回もなかったしこりがエコー検査で見つかりました。見た目では悪いものではなさそうなので、様子を見てまた3ヶ月後に大きさの変化を見ることもできる、この時点で針を刺して生検結果を見ることもできる、との2択となりました。早くはっきりさせたいと思ったので、その日に針を刺してもらうことにしました。

検査結果は、2週間後。できればご家族と一緒に来てくださいと言われ、ドラマみたい~と思ってしまいました。その日はお好み焼きを食べようと子ども達に準備をさせていたのに、追加の検査で私の帰りが遅くなったので子ども達は不機嫌でした。お腹が空くと不機嫌になりますよね。お好み焼きを焼きながら、検査の追加について話したのですが、ただ、ふ~んと聞いていました。

 

検査結果を聞きに行く日は、今月2回めの面会交流となっていました。先月、元夫が関東へ出張だったので、コロナを警戒して先月はなし、今月は2回となったものです。

hikari3.hatenadiary.jp

下の子は朝ごはんが終わるやいなや、今すぐお父さんちに行きたいと言い出しました。私は支度がまだだったので、病院へ行きしな送っていくつもりだと言うと、そんなに待てないと言い、元夫に連絡を入れました。元夫はこの田舎では珍しく車を持っていません。面会交流の時は義母の車を借りることもあるようですが、この時はまだ借りていなかったようで、タクシーを寄越すと言ったそうです。元夫の家は車で5分ほど、転校せずに済むよう校区内での引っ越しでした。通学でこの距離を毎日往復する小学生はたくさんいます。それをタクシーだなんて甘やかしすぎです。下の子も自分で歩いて行けると言いました。元夫は荷物は上の子に預けて、私が上の子を送っていく時に一緒に届けてもらえばいいなどと言ったそうです。でも、上の子は先日行ったばかりだから、今回は行かないと言い、下の子は自分で荷物も持って歩いて行きました。たかが1泊分の着替えです、通学用のランドセルよりも軽いと思います。

下の子が出かけ、2人きりになると、「今日の検査結果って家族も一緒に来てって言われてる?」と上の子が聞いてきました。よく知ってるね!と驚くと、本やドラマでそういうシーンを見たことがあると言いました。でも、一緒に行くのは断られました。(笑)

私は1人で結果を聞きに行くことに決めていました。恐らく大丈夫だろうという根拠のない自信があったのと、悪い方に転んだとして超早期発見!どっちに転んでもいい知らせでしかない!と思っていたからです。その結果、悪性所見は見られませんとのこと、問題なしでした。それでもやっぱり念には念を、3ヶ月後にまたエコー検査です。