契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

離婚しても喧嘩。。。②

f:id:Hikari3:20180223222206j:plain 

hikari3.hatenadiary.jp続きです。 

電話を切った時は、私もイライラわなわなしていましたが、子ども達に寝るように言い、シャワーを済ませると落ち着いてきて会話内容を思い返しました。下の子に電話を代わる前に何らかの結論に達した気がしてきましたが思い出せません。落ち着いて話せそうだったので、もう一度電話をかけ、何か結論出なかったっけ?と聞きました。

元夫は落ち着いていませんでした。ゲーム脳とかeスポーツとか言い続けるので、私はゲーム脳なんてことはひと言も言っていないと強く言い、下の子にはプロゲーマーを目指させるのかと聞きました。そうではなく、ゲームは息抜きであり娯楽との位置づけだというので、であれば子どもの前でゲームをする方が学校の成績が上がるみたいな話し方はやめて欲しいと強くお願いしました。 

元夫は言われたままで、お願いを聞き入れただけで黙っている人ではありません。お前の話には科学的根拠が欠けていると反論してきました。関東出張の後、面会交流までに4週間空けなきゃいけないというのには何の根拠もなかったなどと言い出しました。3月に2週間空けるようにという話はありましたが、4週間というのは何のことかと思えば、この時にも言われた1年近く前の事でした。↓

hikari3.hatenadiary.jp

こんな前の話をまだ根に持っているなんて呆れました。何よりも子ども達の安全を第一に考えないことに腹が立ちました。子ども達よりも自分ばかりが優先なのでしょうか。腹が立ったので言い返しました。では、3月に2週間空けずに面会交流しようとした科学的根拠は何のか?PCR検査だと言い返されましたが、それは出張から帰った日に受ける検査であって面会交流日当日に陰性である事を証明するものではありません。その点を指摘すると言い返されました。 

じゃあ、面会交流の前は子ども達にもPCR検査を受けさせろ!! 

私は笑うしかありませんでした。感染予防のために面会交流をしなきゃいいんじゃないですか? 

 

翌朝、私の話し声がうるさくて寝付けなかったと上の子に苦情を言われました。その点は申し訳ない。。。喧嘩になる前に何か結論が出たはずなのに覚えてないからと電話したらまた喧嘩になってしまったとそのまま話しました。会話を横で聞いていた下の子に、何か結論が出ていたか尋ねると、話してた本人が憶えているべきだろ!と言われました。ボイスチャットの事が原因なので苛立っているのがわかりました。 

そうだねー、本来そうあるべきだけど、カッカしちゃうと自分で何言ってるかも分からなくなっちゃうんだよねぇ。お父さんなんて、面会交流の前はあなた達にもPCR検査を受けさせろとか言ってたよ(笑)自分で言ってること分かってないんだろうねー。(笑)  

子ども達に即ばらしました。(笑)上の子は呆れていましたが、下の子のイライラは増してしまいました。でも、改めて話をし、周りの音が聞こえるようにイヤホンは音量を小さく両耳入れずに片耳だけにすると言うルールにしました。また、ボイスチャットを通じて個人情報が洩れるという問題もあるそうで、元々フレンドになっていいのはリアル友達のみというルールだったので、ボイスチャットもフレンドのみ=リアル友達のみというルールにしました。ボイスチャットについては一件落着です。

面会交流についてはどうしたらいいのでしょうかね。(笑)保健所からの指示などない限り、子ども達にPCR検査を受けさせるつもりはありませんが。。。
・・・面会交流って、わが家にとっては百害あって一利なしです。