契約離婚から円満離婚へ

契約離婚を経て、円満離婚。。。母子家庭生活を綴っています。

子ども達の前で元夫の悪口言ってます

f:id:Hikari3:20190129222602j:plain

離婚後は子どもの前で非監護親の悪口は言ってはいけないとよく聞きますが、我が家では私は普通に言っています。先日も、元夫に深夜に呼び出されて寝不足のため体調不良だったので、子ども達には「あなた達のお父さんのせいなんですけどー。」と言いました。もちろん「あなたの元旦那さんですけどー。」と言い返されましたが。。。

hikari3.hatenadiary.jp

 

離婚して最初のころは言わないようにしていました。悪口は言わないようにしましょうという教え(?)呼びかけ(?)がどこからともなく頭に入っていたからです。でも、その内に悪口というよりも、お父さんはこういういい所がある、こういう悪い所もあると話してもいいかなと思うようになりました。人間、誰しも完璧ではないですからね。というのも子ども達は離婚前に修羅場を見ることがなかったので、離婚前の生活が、お父さんばかりが、どんどん美化されていました。円満離婚のデメリットにも書いた通り、離婚したことに関して子ども達の理解を得ることができませんでした。

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp

 

離婚の事実を子ども達に理解・受け入れてもらうためと言えば聞こえはいいですが、もちろんそれもありますが、この当時は私ばかりが悪者になっていて、割に合わねーと感じたのが正直なところです。2人で話し合って決めたことなのに、私がアパートを借りて子ども達を連れて引っ越したので、目に見える変化に子ども達は、私が1人で決めて実力行使したかのように感じている節があったのです。

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp

その後、ちゃんと面会交流があってよかったとか、コロナ前の離婚でよかったとの言葉ももらったので、離婚については受け入れてもらえたと思っています。あ、でも、こうして振り返るとどちらも上の子の言葉ですね、下の子はどう感じているのかしら。。。

 

最近は面会交流に関するトラブルが発端となることが多いです。スムーズにスケジュール調整できるときは何もいう必要もありませんが、こじれてしまうと悪口というよりも、ありのままを話して正直に困っている事を子ども達に相談しています。

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp

hikari3.hatenadiary.jp

私だって誰かに聞いてほしいですからね。元夫からするとこういう話も悪口なのかもしれません。でも、自身がもっと協力的になればいいだけの話です。